キワミ、ワークフローシステムを搭載したIRサイト専用CMSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キワミ、ワークフローシステムを搭載したIRサイト専用CMSを発売


掲載日:2009/11/17


News

 株式会社キワミは、コメント付き申請・承認機能によるワークフローシステムを搭載したIRサイト専用CMS(Contents Management System)「ActiveIR」の製品群を、11月30日より順次発売する。

 「ActiveIR」は、IR業務に通じたデザイナーの主導により、IRサイトに必要な機能とページテンプレートを簡素な操作体系に統合したCMS。予算や目的に応じて様々な実装方法を選択できるほか、同CMSを導入した企業が指定した制作会社でも作業に対応できる柔軟性を備えている。また、企業サイトのデザインフォーマットに合わせて実装できるほか、同CMS導入後のデザインリニュアルにも少ないコストで対応できる。バージョンアップも追加料金不要で対応されるため、長期的視点で活用できる。

 財務データのXBRLインポートに対応しており、勘定科目を選択することで自動生成されるグラフも、棒グラフ/折れ線グラフ/積み上げ棒グラフ/四半期棒グラフ/四半期折れ線グラフ/円グラフの6種を装備している。また、RSS・ラベル・新着表示機能付きIRニュースシステムや、最新資料抽出・分割PDF登録・外部サービスリンクなど多機能IRライブラリシステム、クリック操作でライブラリとリンクするIRスケジュールシステム、テキスト系コンテンツの品質管理を行なえるWordBOXシステム、FAQ作成システム、アンケートシステム、資料請求・お問い合わせフォーム、アクセスログなど、IRサイトに必要な機能を搭載している。

 求める機能・利用形態に応じて様々なプランが用意されており、すべてのプランで、数度のミーティングを重ねることで、同社のデザイナー・エンジニアが責任を持って構築する。また、同CMSはユーザ企業の自社サーバ・自社ドメインで稼働し、開示データも社内で管理できるため、社外環境まで監視せずに情報漏洩リスク対策を行なえる。

 11月30日に、IRニュースシステム・IRライブラリシステム・IRスケジュールシステムの3機能をセットにした「DiscloseTools」が発売され、12月24日にXBRLインポート機能付き財務諸表システム・グラフ生成ツールをセットにした「XBRLTools」が、2010年2月15日に「ActiveIR」の全機能を搭載した「ActiveIRFullkit」がリリースされる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー) 【サイボウズ】 OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 電子印鑑サービス 「パソコン決裁Cloud」 【シヤチハタ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。 業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダーERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 企業での決裁業務において、従来のワークフローに乗らない主にハンコが必要な承認文書を電子化。デバイスを問わずいつでもどこでも承認文書を決裁できる電子決裁サービス

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027710


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ