オムロン、PFC回路内蔵電源対応UPSとテーブルタップ型UPSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オムロン、PFC回路内蔵電源対応UPSとテーブルタップ型UPSを発売


掲載日:2009/11/16


News

 オムロン株式会社は、無停電電源装置(UPS)「BY-S」シリーズ/「BZ-LT2」シリーズの2シリーズ4機種を、11月27日より発売する。

 「BY-S」シリーズは、ラインインタラクティブ方式や常時インバータ給電方式に採用されている“正弦波出力”を、常時商用給電方式で実現した製品。幅92mm×奥行き285mm×高さ165mmと小型で、力率改善(PFC)回路内蔵電源を搭載したエントリサーバやビジネスPCの保護、機器組み込みに適している。ホットスワップ対応によりシステムを止めずにバッテリ交換が可能で、UPSの状態を示す“状態表示ウインドウ”と“バッテリ交換表示LED”、誤操作を防止する“電源スイッチカバー”を備えている。自動シャットダウンソフト「PowerAct Pro」が標準添付されているほか、入力電源のない所でもUPSを起動でき、AC電源代わりや非常時の一時的な電源として使用できるコールドスタート機能も備えている。

 「BZ-LT2」シリーズは、個人/SOHOユーザなどに適した、約3.2kgと軽量で、廉価なテーブルタップ型UPS。バックアップコンセント3個/スルーコンセント3個を備えている。落雷で電話回線などに発生するサージ電圧を吸収し、通信機器などの破損を防ぐアナログ/ADSL/ISDN用回線サージ保護が施されている。自動シャットダウンソフト「Simple Shutdown Software」または「UPSサービスドライバ(USB版)」を同社Webサイトより無償ダウンロードでき、UPSとPC本体をUSBで接続して自動シャットダウンさせることができる。

 このほか、両シリーズとも、期待寿命4〜5年の長寿命バッテリを搭載し、UPS本体3年保証+バッテリ1年間無償提供サービスが提供される。


出荷日・発売日 2009年11月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027695


IT・IT製品TOP > サーバー > UPS > UPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ