NRI、テキストマイニングソリューションの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NRI、テキストマイニングソリューションの新版を発売


掲載日:2009/11/13


News

 株式会社野村総合研究所(NRI)は、アンケートやコールセンタの問い合わせデータなどを自動分類する機能や、傾向をマップ化する機能、入力データの品質のレポーティング機能を新たに搭載したテキストマイニングソリューション「TRUE TELLERテキストマイニングVer.6.5」を、11月30日より発売する。価格は、1ライセンス600万円、追加1ライセンスが100万円となっている。

 「TRUE TELLER」は、コールセンタへの問い合わせやアンケートへの回答など、顧客から寄せられるテキストデータを数値化/分析し、商品開発やサービスの改善などに利用可能とするテキストマイニングソリューション。今回発売される「TRUE TELLERテキストマイニングVer.6.5」では、分類作業を短時間で自動的に実施する“学習型テキスト自動分類”機能を搭載した。同機能は、過去の分類データの自動学習と補正作業を組み合わせることで、データ分類作業の効率化を可能とし、より精度の高い分類を実現する。

 追加機能としては、単語と単語がどのような組み合わせで話題を構成しているか、視覚的に表示できる“話題のひろがり”マップなども搭載された。これにより、注目したトピックスが、どのような背景、どのような理由で、どのような評価を受けているかをマップ化して表示することができる。

 コールセンタのオペレータが入力したデータの品質を自動的にレポーティングし、意味をなさない文章や、オペレータ別の文章作成時の特性を診断する評価レポートを出力する“コールセンター入力データ診断レポート”も提供される。共通辞書や付箋機能などの機能も新たに搭載したほか、インターネット上のブログの書き込みデータを収集し分析する機能も自動化されている。また同社では、今回の「TRUE TELLERテキストマイニングVer.6.5」のリリースに合わせて、顧客の声を全社で活用可能とするシステム「TRUE TELLER顧客の声ポータルVer.4.5」も、同時に発売する。


出荷日・発売日 2009年11月30日 発売
価格 1ライセンス:600万円/追加1ライセンス:100万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027666


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ