ロジカルテック、ワンタイム認証で不正利用等防止オプション発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジカルテック、ワンタイム認証で不正利用等防止オプション発売


掲載日:2009/11/13


News

 ロジカルテック株式会社は、「LOCK STAR Webワンタイム認証システム」のオプション機能として、「コンテンツガード機能」を、11月18日より発売する。

 「LOCK STAR Webワンタイム認証システム」は、使用中のWebサーバのLAN側に設置することで、容易にセキュリティを強化できる。また、Webサーバごとのシングルサインオン機能も備えているため、Webサーバを変更せずに利用できる。今回発売される「コンテンツガード機能」を利用することで、既存環境のままで、Web上で表示されたWord文書やPDFファイルなどを含む様々なデータの持ち出しを防止できる。

 IEで操作するWebサイト内のコンテンツ(画像データなど)に加え、Officeファイルなどのコピーを防止できるほか、画面コピーや印刷操作も禁止できる。また、クライアントPCにコンテンツ情報を保存しないため、IE操作の痕跡を残さない。Webページの変更は不要で、短期の導入・運用を行なえる。

 これにより、自社内では、IEで操作する業務アプリケーションを利用する際に、財務・給与などの機密性の高い重要情報文書に対する外部漏洩防止対策として利用できる。また、Webコンテンツサービス提供事業者は、サービスコンテンツの画像データなどの盗難・不正利用の防止などを図れる。コールセンタやデータセンタでは、IEで操作する業務アプリケーションを利用する際に、顧客情報ファイルの持ち出しを防止でき、正社員・派遣社員などを意識せずに業務を任せられる。

 なお価格は、1ドメイン/利用ユーザ無制限ライセンスが200万円で、初年度から別途年間保守契約が必要になる。


出荷日・発売日 2009年11月18日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説 【サイバネットシステム】 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】 指ハイブリッド認証 【NEC】 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは? 【シマンテック】
認証 認証 認証 認証 認証
クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027662


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ