ヤマハ、VPNクライアントソフトの同時接続ライセンス版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヤマハ、VPNクライアントソフトの同時接続ライセンス版を発売


掲載日:2009/11/06


News

 ヤマハ株式会社は、VPNクライアントソフトウェアの同時接続ライセンス版を、12月下旬より発売する。価格は、同時10/20/50/100ライセンスの「YMS-VPN1-CP10」/「同-CP20」/「同-CP50」/「同-CP100」がそれぞれ15万円/20万円/40万円/60万円で、年間保守契約が定価の10%(初年度は無料)となっている。

 「ヤマハVPNクライアントソフトウェア同時接続ライセンス版」は、同社のVPNルータ専用のVPNクライアントソフトウェア。PCにインストールすることで、同社製のルータとの間でIPsec(IP Security Protocol)によるVPN接続を可能にする。同時にVPN接続できるPCの台数に応じてライセンスされるが、インストールするPCの台数は無制限なので、必要なすべてのPCに接続可能な環境を提供できる。Windows XP SP3(32ビット版)、Windows Vista SP2(32/64ビット版)、Windows 7(32/64ビット版)上で動作する。

 同社のVPNルータとの接続を前提に開発/検証されており、接続性と操作性が高められているほか、ルータ設定例などを同社のWebサイト上で公開しており、VPNの設計/提案を容易にしている。また、同社のVPNルータ専用の接続設定画面“かんたんポリシーエディタ”を利用して、わずかな項目で基本的なVPN設定を完了できる。


出荷日・発売日 2009年12月下旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027564


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ