シャープ、4つの機能に対応したコンパクトな複合機などを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、4つの機能に対応したコンパクトな複合機などを発売


掲載日:2009/11/05


News

 シャープ株式会社は、コピー/プリンタ/FAX/スキャナ(スキャナ機能はオプション)の4つの機能を、幅623mm×奥行き628mm×高さ788mmとコンパクトな本体に搭載したデジタル複合機2モデル「MX-M310FP」/「MX-M260FP」を、発売した。

 「MX-M310FP」は毎分31枚、「MX-M260FP」は毎分26枚(いずれもA4・B5ヨコ)の連続複写が可能な複合機。排出部を本体に収めたウィングレス設計を採用し、デスクサイドに置くことができる。

 国際規格のスーパーG3 FAX(33.6kbps)に対応したFAX機能を標準装備し、2秒台(A4判700字程度の原稿、標準画質)の高速伝送が可能で、通信時間の短縮や通信費の軽減を支援する。PCで作成したドキュメントを直接FAX送信する“PC-FAX機能”にも対応している。また、受信ごとに文書をずらして出力するジョブオフセット機能を備え、異なる相手から連続して原稿を受信した場合も、混ざり合わずに取り出せる。

 オプションで「プラズマクラスターイオン発生装置」を複合機の上部に取り付けられ、イオン濃度7000個/立方センチメートルの高濃度プラズマクラスターイオンが、浮遊するカビ菌・ウイルス・アレル物質(ダニのふんや死がい)に加え、カーテンなどに付着したタバコの臭いも分解・除去する。複合機の電源と連動しているため、始業時の電源の入れ忘れや、終業時の消し忘れを防止できるほか、トナー切れや紙詰まり、FAXの受信など複合機の各状況を知らせるLEDランプも備えている。

 スキャナ機能非搭載の「MX-M310FG」/「MX-M260FG」の2モデルも、発売された。なお価格は、「MX-M310FP」が142万円、「MX-M260FP」が130万円、「MX-M310FG」が127万円、「MX-M260FG」が115万円となっている。


出荷日・発売日 2009年11月5日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027548


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ