日商エレなど、輝度1500カンデラの電子看板と編集ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレなど、輝度1500カンデラの電子看板と編集ソフトを発売


掲載日:2009/11/02


News

 日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)と日本サムスン株式会社は、屋外設置型デジタルサイネージ(電子看板)「NOB-4601T」/「NOS-4601S」を、発売した。販売は、株式会社エヌジーシー(NGC)が中核として担当する。価格は、いずれもオープン価格となっている。

 「NOB-4601T」/「NOS-4601S」は、46インチ液晶パネルを搭載したデジタルサイネージ。輝度は1500カンデラで、太陽光下での十分な視認性を備えている。また、冷暖房空調機器を内蔵したことで、天候を問わず使用できる。「NOB-4601T」は、デジタルサイネージ用の屋外設置用筐体で、「NOS-4602S」は、屋外のサインボードをそのままデジタルサイネージにしている。

 また、日本サムスンとNGCは、サムスン電子が開発したデジタルサイネージソフトウェア「MagicInfo-i」シリーズを、2010年より発売する。同シリーズは、表現力に優れたデジタルサイネージコンテンツのオーサリング(編集)ツール。配信を行なうサーバソフトは、クライアントディスプレイとコントローラをリアルタイムで遠隔監視・操作できるほか、コンテンツファイルの管理機能を備え、柔軟なコンテンツ配信のスケジューリングと、拠点のグルーピングを含む多拠点配信に対応している。更に、Webベースでの操作に対応し、Webブラウザの環境があれば複数拠点から操作・設定できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027522


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ