ALSI、私物USBメモリによる情報持ち出しを制御できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ALSI、私物USBメモリによる情報持ち出しを制御できる製品を発売


掲載日:2009/10/30


News

 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は、情報漏洩防止ソリューション「DocumentSecurity WorkFlow」をバージョンアップし、私物USBメモリによる情報持ち出しの制御を可能にした「DocumentSecurity WorkFlow v2.1」を、発売した。

 「DocumentSecurity WorkFlow」は、ファイル単位の暗号化ができる情報漏洩防止ソリューション「DocumentSecurity」のオプション製品で、「DocumentSecurity」上で申請・承認などの一連の流れをWeb上で効率的に行なえる。対象となるファイルの種類や、ファイルの持ち出し期間、申請理由、承認者の選択などをWeb上で容易に申請・承認できるため、利用シーンに合わせて柔軟かつ効率的に運用できる。また、承認プロセスの履歴を残すこともできるため、内部統制対策としても活用できる。

 今回のバージョンでは、特定USBメモリへの書き出し機能、決裁者機能、外部デバイスの指定機能が追加された。特定USBメモリへの書き出し機能では、特定のUSBメモリのみ書き出しを許可し、私物USBメモリによる情報持ち出しを禁止できる。あらかじめ管理者が、書き出しを許可したいUSBメモリ情報(プロダクトID)を登録することで、登録された情報はサーバ上で管理される。利用者がUSBメモリへ書き出しを行なう際、サーバへ問い合わせ、USBメモリ情報をチェックする。これにより、私物のUSBメモリの持ち出しを制御し、登録されている特定のUSBメモリのみ持ち出すことができるようになるため、より強固な情報漏洩対策が可能になる。

 決裁者機能では、決裁者モードの設定により、承認階層を切り換えることができる。上位承認者を設定することで、2重のチェックができ、データ持ち出しの管理をより厳格に行なえる。また、外部デバイスの指定機能では、利用者が持ち出し申請を行なう際、書き出し対象メディアを選択して申請できる。例えば、書き出し対象メディアをフロッピーディスク(FDD)で申請し、承認された場合、他のメディアで書き出すことができないため、管理者はデータ持ち出し状況を正確に把握できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

デバイスの利用禁止/接続先ネットワークの制限 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 行動分析ソリューション「察知くん-G」 【ギガ+他】 多層防御では防ぎきれない――3つの無害化でエンドポイントを脅威から守る方法 【アシスト】 サイバー攻撃対応BCPソリューション 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限
Wi-Fi制御、VPN利用の強制
マルウェア対策製品と連携し、感染PCのネットワーク通信を自動遮断、感染拡大を防止
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 企業内のログデータや管理情報を統合的に分析し、不正につながる従業員の行動(リスク行動)をAIが検知し、アラート・分析レポートを提供する。 多層防御では防ぎきれない――3つの無害化でエンドポイントを脅威から守る方法 サイバー攻撃に特化したBCPの計画・実施・運用・復旧計画までサポート。セキュリティ専任のコンサルタントが脅威分析から行動基準の策定まで支援する。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027493


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ