ミラポイント、メールアーカイブ専用アプライアンスの機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラポイント、メールアーカイブ専用アプライアンスの機能を強化


掲載日:2009/10/26


News

 ミラポイントジャパン株式会社は、メールアーカイブ専用アプライアンスサーバ「Mirapoint RazorSafe」シリーズに、新版ソフトウェア「v.4.3」を搭載し、11月11日より出荷する。

 今回の新版ソフトウェアでは、従来のテープ媒体と連動させてデータをバックアップする機能に加え、災害時のデータ保全も可能にする遠隔地へのリモートバックアップ機能が搭載された。また、メールデータに加えインデックスもバックアップすることで、リストア時にインデックスを再度作成することが不要となるため、リストアに要する時間を短縮でき、迅速にサービスを復旧できる。

 差分データと全体データの統合が自動化されるため、リモートバックアップ上には、常に「RazorSafe」と同じ最新データが保存されている状態を維持できる。システム管理者はバックアップスケジュールを設定することで、リモートバックアップとリストアを実行できる。

 バックアップの集中管理も可能となり、バックアップデータをテープや遠隔地に移動させるなどのポリシー設定を一元的に簡便に行なうことで、人為的なエラーの減少や運用管理の効率化、コスト削減が可能になる。

 包括的なヘルスチェック機能として、RAIDアレイやファイルシステムの空き容量、メールサーバの通信状況など、主なサブシステムとプロセスに関するステータスを監視し、問題発生時に管理者にアラートを送り、効率的な管理運用を支援する。

 SNMP(Simple Network Management Protocol)モニタリング機能により、HP Open ViewやIBM Tivoliなどの一般的なネットワーク/システム運用ツールを利用し、OSやハードウェアをモニタリングでき、企業のネットワークオペレーションセンタの既存のツールや方法で「RazorSafe」をモニタリングできる。

 フェッチャーが改良され、ネットワーク帯域幅の状態などにより、アイドルタイムの時のみメールサーバからのフェッチを行なえる。トラブル処理などの際には容易にフェッチャーをオン/オフできる。

 アウトバンドSSH(Secure SHell)にも対応した。アウトバンドコネクションを利用して、保守などの目的でカスタマサイトにある「RazorSafe」にSSH接続でき、セキュリティポリシーに適った、外部からの「RazorSafe」への安全なアクセスを確保できる。


出荷日・発売日 2009年11月11日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 そのバックアップ、ランサムウェア対策になっていますか? 【アクロニス・ジャパン】 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。 オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 ランサムウェアは対岸の火事ではない。国内でも多くの企業が被害に遭い、一時的に事業を停止せざるを得ない状況に追いこまれた。重要なのは「やられる前」の体制作りだ。 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は データセンター投資の理想と現実 ギャップを埋めるにはどうすればいいか

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027433


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ