グレープシティ、サーバサイドJava向けチャート/帳票の新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グレープシティ、サーバサイドJava向けチャート/帳票の新版発売


掲載日:2009/10/26


News

 グレープシティ株式会社は、サーバサイドJava向けのチャートコンポーネント「JClass ServerChart 6.0J」と帳票コンポーネント「JClass ServerReport 6.0J」(開発元:クエスト・ソフトウェア株式会社)の日本語版を、発売した。

 「JClass ServerChart」は、円グラフや棒グラフなど13種類の基本グラフから専門性に富んだ拡張グラフまでを備え、グラデーションなどを使った美しいチャートを作成できる。「JClass ServerReport」は、PDFとRTF形式で帳票を生成する。用紙サイズやヘッダ/フッタ、各種スタイルなど様々な要素を細かく設定できるAPI(Application Program Interface)を使用して、自由度に優れたデザインを行なえる。両製品とも、定義ファイルはXMLとして保存でき、再利用できる。

 今回のバージョンでは、64ビットOSに対応したほか、ライセンス価格体系が見直され、引き下げも行なわれている。1開発ライセンスは4コアCPUまで利用できるようになった。

 「JClass ServerChart 6.0J」では、塗りつぶしのパターンのスタイルが強化され、表現力が向上した。2色でのグラデーションを設定できるようになったほか、格子や横縞といったハッチパターンでの塗りつぶしが各エリアで利用できる。背景色の透過/不透過設定はグラフエリアに加えプロットエリアにも適用できる。また、動的な表現力の強化として、グラフ内の領域にURLをマッピングする“イメージマップ”がグラフラベルにも拡張された。データ点や凡例、ヘッダ、フッタに加えグラフラベルからも関連情報へ誘導できる。グラフイメージをFlash形式で出力した場合は、指定データにマウスカーソルを移動させポップアップラベルで情報を細かく表示できる。

 「JClass ServerReport」では、データを出力する領域の“フレーム”を任意の個数配置し、どのフレームから先にデータを出力していくか順序づけられるが、今回の「6.0J」では、フレームの内部に更にフレームを追加できるようになり、より柔軟にレイアウトできる。また、帳票内の文字やテーブルの書式、ページの各種設定はXMLで指定し、従来はドキュメント全体の書式を設定したXMLを読み込んでいたが、「6.0J」では任意のフローやフレームを記述した部分のみを指定できるようになり、レスポンスが向上した。

 なお価格は、両製品とも1開発ライセンスが22万8000円、1コアの運用ライセンスが52万8000円となっている。


出荷日・発売日 2009年10月26日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「帳票管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「帳票管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「帳票管理システム」関連の製品

e-文書法対応でコスト削減と効率化、働き方改革を実現する方法 【PFU】 帳票公開ソリューション「快速サーチャーGX」 【インテック】 クラウド型帳票基盤ソリューション SVF Cloud 【ウイングアーク1st】 帳票管理ソリューション XC-Gate 【ソフトバンク コマース&サービス】 e-文書法対応で業務を効率化、「紙ベースの作業」から脱却する方法とは? 【PFU】
帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム
業務書類の電子保存を認めるe-文書法。改正で導入メリットは増えたが、対応へのハードルが高いと感じる企業が多いようだ。e-文書法対応の実例と法対応の要点を識者に聞く。 社内だけでなく社外へもセキュアな環境で帳票公開を実現。日々の問い合わせ業務や顧客向けの帳票公開業務、契約書管理業務など様々なシーンで利用可能。 国内1万8000社以上が導入する帳票システムのクラウドソリューション。既存帳票を利用した帳票設計、データソースと連携した帳票作成、帳票のデータ出力や直接印刷も可能。 Excelシートをタブレット端末で閲覧・入力できるようにする報告書・チェックシート作成効率化ツール。 e-文書法対応で業務を効率化、「紙ベースの作業」から脱却する方法とは?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027428


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 帳票管理システム > 帳票管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ