CSK Winテクノロジ、BitLocker対応管理ツールをWindows 7に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CSK Winテクノロジ、BitLocker対応管理ツールをWindows 7に対応


掲載日:2009/10/23


News

 株式会社 CSK Winテクノロジは、Windows Vista以降に搭載されている暗号化機能“BitLocker”が導入されたPCのための管理ソリューションをWindows 7に対応させ、セキュリティ強化のために“ワンタイムパスワード機能”を追加した新バージョン「PerfectWatch for BitLocker ver2.0」を、発売した。

 「PerfectWatch for BitLocker」では、GUI(グラフィカルユーザインターフェース)ツールを備え、ユーザが保有しているPCの“BitLocker”による暗号化状態を一括管理できる。また、管理コマンドを連携でき、ユーザ独自の管理を行なえる。利用者の暗号化解除操作を制限し、セキュリティポリシーを徹底することで、管理の正確性を向上できる。Active Directory導入の有無を問わずツールを使用できる。

 “BitLocker”はWindows 7で強化され、Windows 7 Enterpriseに標準搭載されている“BitLocker To Go”では、HDDやUSBメモリなどの暗号化を行なえ、PCの盗難・紛失などによる情報漏洩リスクの低減を図れる。

 今回の新バージョンでは、マイクロソフトがWindows 7との互換性と信頼性を認定する“Compatible with Windows 7”ロゴを取得し、Windows環境への更なる最適化が行なわれている。“ワンタイムパスワード機能”が追加され、PCが起動しない緊急時でも、エンドユーザに回復パスワードを通知せずに、ワンタイムパスワードによる安全な復旧が可能になった。通常の回復パスワードのような長文のパスワードを入力する手間や誤りを低減でき、ユーザが回復パスワードを忘れた場合に対応することで、セキュリティ強化や作業負荷の軽減を図れる。同社が開発したアルゴリズムを使用することで、ワンタイムパスワードを容易/確実に伝達できる。

 なお価格は、初期費用が管理者PC 1台あたり10万円、1台あたりの年間使用料がクライアントPC 500台までで500円、2001台〜3000台までで75円などとなっている。


出荷日・発売日 2009年10月22日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027425


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ