EMCジャパン、重複除外ソリューションで従量課金パッケージ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、重複除外ソリューションで従量課金パッケージ提供


掲載日:2009/10/21


News

 EMCジャパン株式会社は、重複データを除外することでバックアップのデータ量を最大で500分の1にまで圧縮できるバックアップ・ツール「Avamar Data Store」のマルチ・ノード版で、使用量に応じて月額料金を支払う従量課金制度を取り入れた「Avamar従量課金パッケージ」の提供を、開始した。

 「Avamar Data Store」では、比較的廉価に導入可能なシングル・ノード構成か、信頼性や拡張性に優れたマルチ・ノード構成かを選択できる。今回提供される「Avamar従量課金パッケージ」では、マルチ・ノードの「Avamar Data Store」に従量課金制を組み込むことで、初期投資コストが不要になっている。基本容量に予備容量を加えたマルチ・ノード構成で納入されるため、データ量が増加した場合でもオンデマンドで予備容量によってバックアップできるほか、使用量が基本容量分以内なら基本料金のみの支払いになる。また、同社の遠隔保守ツール「Email Home」が、常にユーザの環境を監視しており、月1回、使用状況が報告される。

 同パッケージは、5ノードで構成され、1つがCPU用、1つがスタンバイ用、残りの3つがデータ保存用に使用される。ユーザはCPU用、スタンバイ用、データ保存用(1つ分)の計3つのノードに対して基本料を支払い、残りの2つのデータ保存用ノードは使用量に応じて課金される。これにより、「Avamar Data Store」を購入する場合に比べ、初期投資額を廉価に抑えながら、マルチ・ノードの可用性と拡張性を利用できる。

 データ格納ノードが合計1.7TBの「1.7TBスタート・モデル」と、合計0.9TBの「0.9TBスタート・モデル」が用意されており、基本月額料金はそれぞれ25万円/20万円、従量GB単価は月額35円/45円となっている。いずれも導入費用と4年間の保守サービスが含まれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】 ディスクを丸ごとバックアップ・復元「Acronis Backup 12」 【アクロニス・ジャパン】 4事例に学ぶ、リアルタイム分析を支えるDBレプリケーション 【クエスト・ソフトウェア】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 日次バックアップを5時間から25分へ――コストにこだわるドン・キホーテの選択 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 クライアントPCのバックアップ軽視が招く、これだけの悲劇 デルも認めたレプリケーション技術 ダウンタイムを劇的に短縮できた秘訣

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027389


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ