NI+C、「VPN-1 Power VSX」搭載の仮想化ネットワーク装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NI+C、「VPN-1 Power VSX」搭載の仮想化ネットワーク装置を発売


掲載日:2009/10/19


News

 日本情報通信株式会社(NI+C)は、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドと代理店契約を締結し、チェック・ポイント社の仮想化ファイアウォール「VPN-1 Power VSX」を搭載した仮想化ネットワーク装置を、10月下旬より発売する。

 「VPN-1 Power VSX」は、ファイアウォール、VPN、URLフィルタリング、侵入防御機能により、複数のネットワークの包括的な保護と一元的な管理を提供する仮想セキュリティソリューション。VLAN上に生成された様々な仮想ファイアウォールなどは、チェック・ポイントの「SmartCenter」(25個まで管理可能)または「Provider-1」(250個まで、かつ企業ごとに独立した管理が可能)による、集約され効率的な運用管理が可能となる。

 今回発売される製品では、「VPN-1 Power VSX」を、日本アイ・ビー・エム株式会社のサーバ製品群「IBM BladeCenter」/「IBM System x」システムに搭載し、10ギガビットインターフェースを備えた仮想化ネットワーク装置として提供する。これにより、数十台から数百台のサーバ接続用ネットワーク機器を柔軟/効率的に運用できるほか、電源/空調/スペースの省力化を図ることができる。


出荷日・発売日 2009年10月下旬 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027358


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ