MSYS、企業内情報検索エンジン「エンデカ」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MSYS、企業内情報検索エンジン「エンデカ」を発売


掲載日:2009/10/14


News

 丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)は、米ENDECA,Inc.が開発した企業内情報検索エンジン「エンデカ」を、10月15日より発売する。

 「エンデカ」は、業務システムやグループウェアなど、企業内の様々なシステムやDBから必要な情報を検索し、迅速に表示できる検索エンジン。ファイル形式を問わず、イントラネット、メール、PCやファイルサーバ上のファイルなどのデータからも検索が可能となっている。ファイルクローリング(全文検索)、Webクローリング、複数データの横断的検索機能を備え、インデックス検索による高速な検索機能を提供する。

 ERPやグループウェアなどとのインターフェースが多数用意されており、専用インターフェースによる様々なDBからの構造化データの取り込みが可能となっている。収集した情報は、製品内のモジュールが解析を行ない、整理/分類し、各企業のビジネスモデルに即した形式で提供される。また、収集した情報をユーザが求める形で活用するための様々なモジュールが用意されており、グラフィカルにデータを表示できるツールも付属している。なお価格は、1300万円からとなっている。


出荷日・発売日 2009年10月15日 発売
価格 1300万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ検索ソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ検索ソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データ検索ソフト」関連の製品

全文検索・情報活用システム QuickSolution 【住友電工情報システム】 データベース検索/更新ツール SkyLink 【イースト】 高速全文検索システム REX-File・Finder 【寿精版印刷】 Neuron 【ブレインズテクノロジー】
データ検索ソフト データ検索ソフト データ検索ソフト データ検索ソフト
20TBのファイルサーバを1台のサーバで高速セキュア検索できる全文検索システム。NotesやRDBに対応。サムネイル/ビューワ、共有タグ、Know-Whoで情報活用。 ノンプログラミングで使用できる、検索性・操作性に優れたデータベース検索/更新アプリケーション。様々なデータベースに対応。Webブラウザからもデータ検索を行える。 検索結果をイメージで見ながらファイルを探せる高速全文検索システム。ファイルサーバ、NAS、文書管理システムの検索エンジン、エンタープライズサーチとしても使用可能。 先端OSS技術(Apache Solr)を活用することで、コストメリットを高めつつ、セキュリティ/管理機能を補完することで、“企業向けに特化”した検索エンジン。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027298


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > データ検索ソフト > データ検索ソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ