富士通、エントリー向けストレージシステムの新モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、エントリー向けストレージシステムの新モデルを発売


掲載日:2009/10/13


News

 富士通株式会社は、エントリーシステム向けのストレージシステム「ETERNUS DX60/DX80」で、iSCSI/SAS(Serial Attached SCSI)インターフェースに対応したモデルなどを、発売した。

 両モデルとも、廉価で高い拡張性と信頼性、処理能力を備えたエントリーディスクアレイ。特に、拡張性に優れ、廉価・容易にネットワークシステムを構築でき、中小規模のシステムに適している。また、機密情報への不正アクセスを防止するデータ暗号化機能や、アクセスしていないディスクの回転を停止する“エコモード”機能などを備えている。今回、FC(ファイバーチャネル)インターフェースに加え、iSCSI(最大1Gbps)とSAS(最大3Gbps)インターフェースに対応した。これにより、サーバやシステムにあわせて適切なインターフェースを選択できる。

 「ETERNUS DX80」は、SASディスクドライブとニアラインSASディスクドライブに加え、高速で省電力なSSD(Solid State Drive)にも対応した。3種のメディアを同一筐体内に最大120本、混在搭載できるため、用途に合わせて柔軟に拡張できる。

 なお価格は、「ETERNUS DX60」が76万4000円から、「ETERNUS DX80」が242万3000円からとなっている。


出荷日・発売日 2009年10月8日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027279


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ