JDC、船舶用インマルサット衛星電話用の廉価な端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JDC、船舶用インマルサット衛星電話用の廉価な端末を発売


掲載日:2009/10/05


News

 株式会社日本デジコム(JDC)は、インマルサット船舶用衛星電話(FBB:FleetBB)の新型端末「FleetBroadBand 150」(デンマークThrane&Thrane社製)を、日本国内/日本船籍向けに発売した。価格は、オープン価格となっている。

 FleetBBは、英国インマルサット社が提供するI-4衛星専用の次世代高速衛星通信サービス“Bgan”の船舶搭載型端末/サービスの総称。従来に比べデータ通信速度が最大432kbpsに高速化されており、音声通話サービス、FAX通信、データ通信サービスに加え、ブロードバンドデータ通信、ストリーミングデータ通信が利用できる。

 今回発売された端末は、前サービスのインマルサット衛星電話「マリンミニエム」の端末とほぼ同等のサイズで、約幅264mm×奥行き278mm×高さ41mmと小型ながら、最大で約62.5倍の150kbps(サービス上の最高値)で通信でき、音声通話との同時利用も可能になっている。これにより、漁船に加え、ヨットやレジャーボートなど小型船舶では利用が困難だった洋上でのインターネットやメール・音声通話を陸上と同等の環境で利用できる。

 従来のインマルサットサービス対応の船舶搭載用衛星電話に比べ廉価で導入できるため、端末価格が原因で導入をためらっていたユーザに適している。


出荷日・発売日 2009年10月2日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027203


IT・IT製品TOP > 通信サービス > その他通信サービス関連 > その他通信サービス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ