ぷらっとホーム、ZFS採用のPBストレージをパッケージで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ぷらっとホーム、ZFS採用のPBストレージをパッケージで提供


掲載日:2009/09/30


News

 ぷらっとホーム株式会社は、ZFS(Zettabyte-File-System:OpenSolaris/Solaris 10のファイルシステム)を採用し、XeonプロセッサE5520を搭載したサーバと、同社のストレージシステム「TrusRAID」シリーズを組み合わせ、導入後直ちに運用を開始できるシステムパッケージ「ペタバイトストレージ ソリューションパッケージ」の提供を、開始した。

 「ペタバイトストレージ ソリューションパッケージ」は、最大容量256Quadrillion Zettabyte(256×1000兆×10億テラバイト)に対応するZFSを採用し、科学技術計算や映像保存・再生などの大容量ストレージが求められる用途で優れたパフォーマンスと運用性で利用できる、大容量ストレージソリューション。ZFSの採用により、実質的に無制限の容量拡張が可能で、ファイルシステムを再設定せずにストレージを追加でき、容易に容量を変更できる。

 書き換え時にコピーする“COW”(Copy-On-Write)技術を採用し、ファイル破損を防止できる。また、ストレージプールを容易に作成/設定でき、管理性に優れている。スナップショット取得(ファイルシステム複製)を無制限に行なえるほか、増分検出バックアップや、ストレージを容易にリプレイスできるなど、様々な管理機能を備えている。

 システム導入前の相談から、検証・導入・運用といったフェーズを視野に入れたシステムアップまでが提供される。システム構成や価格体系は明解なプランにまとめられており、同パッケージをベースにした構成変更や追加も可能になっているため、迅速に大容量ストレージ環境を導入したい企業に適している。

 XeonプロセッサE5520×2、48GBメモリ、500GB HDD×2(ミラーリング)のZFSサーバと、1026TB(TrusRAID×1とJBOD×2を計21セット、RAID5の1TB HDD×56スペアを1台)、4G FC(ファイバチャネル)(外部インターフェース、FCスイッチ含む)のストレージの1PB(ペタバイト)構成の参考価格は、6980万円(税込)からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 数分で仮想マシンをリカバリー、新機能でバックアップ製品を強化 【ベリタステクノロジーズ】 Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 「ドンキ」に学ぶ、バックアップ時間の大幅短縮を実現した”超効率”術 クラウド対応はもう当然? 進化したバックアップの機能に迫る クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは? ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027149


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ