NTTデータ、携帯電話版OTPトークンと認証サーバのセットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、携帯電話版OTPトークンと認証サーバのセットを発売


掲載日:2009/09/25


News

 株式会社NTTデータは、ワンタイムパスワード(OTP)認証の携帯電話版ソフトウェアトークン「BizEmotion-OTP Enterprise Edition」のラインアップに、認証サーバアプライアンス(ソフトをインストール済みのハードウェア)「RSA SecurID Appliance」を追加し、携帯電話版ソフトウェアトークンとセット商品として、発売した。

 「BizEmotion-OTP Enterprise Edition」は、携帯電話上で動作するアプリケーション。利用者側がダウンロードすることでトークンを使用できるため、物理的なトークンの配布が不要で、管理者側の負荷を軽減し、迅速に環境を構築できる。利用者は物理的なハードウェアを持ち運ぶことが不要となる。携帯電話を紛失した場合でも、携帯電話キャリアの遠隔操作などにより、トークンの不正利用を防止できる。また、ハードウェアトークンと併用できるため、利用シーンに応じて柔軟にトークンを選択できる。

 今回追加された「RSA SecurID Appliance」は、認証サーバソフトがインストール済みのハードウェアのため、ユーザが個別にサーバを準備することが不要となる。更にネットワーク機器(ファイアウォールやVPNルータなど)が「SecurID」に対応していれば容易な設定で利用可能となる。また、レプリカモデルも準備されているため、サーバの2重化構造のシステム構成を容易に構築でき、信頼性を確保できる。

 これらがセットで提供されることで、OTP認証システムを迅速に新規導入できるため、インフルエンザなどで緊急に在宅勤務(テレワーク)を行なう必要がある場合のセキュリティ対策に利用できる。利用者が100人以下/250人以下向けの製品が用意されており、小規模オフィスや事業所単位で容易に導入できる。なお価格は、100人以下向けが250万円から、250人以下向けが500万円から(いずれも携帯電話版ソフトウェアトークンの有効期限3年)となっている。


出荷日・発売日 2009年9月18日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027105


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ