PSC、仮想化を利用したシステム統合ソリューションプランを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSC、仮想化を利用したシステム統合ソリューションプランを発売


掲載日:2009/09/16


News

 株式会社ピーエスシー(PSC)は、首都圏と関西圏の中小企業向けに、仮想化を利用してシステム統合技術を提供する、システム統合ソリューションプラン「サーバコストマネジメントサービス(SCMS)」を、発売する。

 「SCMS」では、サーバ/ストレージ/構築作業費用をニーズごとに階層化したシステム統合ソリューションが提供される。ユーザは、データ容量や稼動アプリケーションなど、構築規模に合わせた適切なプランを選択でき、企業の規模やニーズに合わせた提案が行なわれる。また、導入に要する期間が短縮されており、最短1ヵ月でシステムを構築できる。

 「SCMS スタートアッププラン・V」は、仮想化技術を利用して10台以下の小規模のサーバ群を統合するプラン。サーバを集約することで、管理や運用性の向上を図り、小規模サーバ群に加え開発/検証環境にも適している。「SCMS ミドルレンジプラン・V」は、仮想化技術などを使用して、システム統合により10台以上のサーバ群を集約するプランで、コストと可用性を考慮したシステムが提供される。また、「SCMS コンサルティングプラン・V」では、サーバ集約を目的としたシステム設計/構築に加え、各種DRソリューションや、IDC(インターネットデータセンタ)ハウジングサービスが、ユーザの要望に合わせて提案される。これらのソリューションプランを基に、運用コストやIDCランニングコストの削減を支援する。

 今後は、ExchangeやMicrosoft Office SharePoint Serverなどのソリューションにも組み込みを行なうほか、クライアント・サーバリプレイスと仮想化を合わせたシンクライアント導入などのソリューション提案を行なう予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027014


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ