プラネックス、802.11n対応の無線LANモバイルルータを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックス、802.11n対応の無線LANモバイルルータを発売


掲載日:2009/09/15


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、本体のUSBポートにデータ通信端末を接続してインターネット環境を構築できる無線LANモバイルルータ「CQW-MR500」を、10月上旬より発売する。価格は、9600円となっている。

 「CQW-MR500」は、光やADSLなどの回線を使用した通常の無線LANルータとして使用できるほか、モバイル端末のパケット通信や64Kデータ通信を利用し、最大7.2Mbpsの通信速度で複数のPCをインターネットに接続でき、固定インターネット回線のない場所でも無線インターネット環境を構築できる。EMOBILE/docomo/SoftBank/WILLCOM/日本通信など様々な端末に対応している。

 無線LAN高速化規格IEEE802.11nに対応し、最大で150Mbps(理論値)のスループットを達成している。電波が微弱になりがちであった遠い場所や、障害物により電波が届きにくかった場所でも安定した接続を行なえる。IEEE802.11b/g規格にも対応しており、11n対応のPCと11b/g規格対応のPCを同時に接続することもできる。また、WPSを使用して簡便に無線設定を行なう機能を備えており、子機がWPSボタンを搭載していれば親機/子機双方のWPSボタンを押すことで設定が完了する。

 これらにより、サーバの故障などの緊急時や、移動中の車の中、イベント会場や会議室などの無線LAN環境が未整備の場所でも、データ通信端末と電源があれば無線LANを使用したインターネット環境を構築できる。また、特定有害物質の使用量を規制するEUの“RoHS”指令に対応している。


出荷日・発売日 2009年10月上旬 発売
価格 9600円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】 IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】
無線LAN 無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。 IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか?

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026996


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ