レッドハット、企業向けLinux管理ソリューションの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レッドハット、企業向けLinux管理ソリューションの新版を提供


掲載日:2009/09/10


News

 レッドハット株式会社は、企業向けLinux管理ソリューションの新版「Red Hat Network Satellite 5.3」の提供を、開始した。

 「Red Hat Network Satellite」は、Red Hat Enterprise Linuxシステムのソフトウェアのアップデート作業や構成管理、導入作業、監視などを効率化するシステム管理ソリューション。大規模なサーバシステムを運用する金融やミッションクリティカルな分野に適している。

 今回の新版では、迅速にネットワークインストール環境をセットアップするためのLinuxのインストレーションサーバ「Cobbler」を統合しており、インストールを自動化し、複数サーバへの同時インストールを行なうことができる。また、複数組織を管理する機能が強化され、管理者は複数の組織を横断的に閲覧/管理でき、管理対象の組織同士を連携可能となった。これにより、マスタサーバから配布するソフトウェアアップデートのチャンネルを自動複製することで、手作業によるミスを低減し、セキュリティポリシーを容易に遵守可能となる。

 仮想化環境の管理と自動化の機能も拡張されており、Web画面のインターフェースで行なう操作がAPI(Application Program Interface)として提供されるため、他の管理ソフトウェアやスクリプトから実行可能となっている。また、仮想化環境の管理機能により、同一プロファイルのRed Hat Enterprise Linuxの仮想システムの導入作業を物理システムと同様に集中管理し、サーバ管理者の作業を軽減することができる。

ライセンスは無償で、テクニカルサポート・製品アップグレード・修正プログラムの提供を含む、1年間のサブスクリプションとして提供される。価格は、管理対象ノードが無制限の「Red Hat Network Satellite」が管理サーバ1台あたり年間130万円から、管理対象ノードが50台までのエントリー版「Red Hat Network Satellite Starter Pack」が管理サーバ1台あたり年間65万円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026951


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ