ベイテックシステムズ、Google Appsで利用できるOTP機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベイテックシステムズ、Google Appsで利用できるOTP機能を提供


掲載日:2009/09/08


News

 株式会社ベイテックシステムズは、Google Apps(Googleが提供するホスティング型アプリケーションサービス)を使用した社内情報システムの導入支援サービス“サテライトオフィス・プロジェクト”で、Google Appsで利用できるワンタイムパスワード(OTP)機能を、無償提供する。

 今回提供されるOTP機能では、Active Directory(Windowsに搭載されているディレクトリサービス)などで認証した利用者に対し、一定期間利用できるパスワードを付与できる。パスワードの利用可能時間は、利用者またはシステム管理者が設定でき、例えば、10時から19時まで利用可能、外出時の2時間利用可能、などと設定できる。パスワードはシステムで自動付与できるほか、各担当者が設定することもでき、設定されたパスワードは一定時間後、自動的に無効化される。また、システム担当者は、OTP機能の利用者を限定できる。特に、Google Appsのシングルサインオン機能を利用できないOutlookなどのメールソフトでは、同機能を活用することで使い勝手を向上できる。

 営業職のPCや社外持ち出し用PC向けに、社外から一時的にGoogle Appsを利用可能にする場合や、Outlookなどのメールソフトを利用するためのパスワードを教える必要がある場合、シングルサインオンとGoogle Talkを併用したい場合、一時的にGoogle Appsを利用可能にし一定時間後に利用を停止したい場合に、社外でも安全にGoogle Appsを使用可能にでき、セキュリティと利便性の両立を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026918


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ