JTS、無料WebグループウェアにAPI機能を追加、更新通知にも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JTS、無料WebグループウェアにAPI機能を追加、更新通知にも対応


掲載日:2009/09/02


News

 日本トータルシステム株式会社(JTS)は、Web API(Application Program Interface)機能を追加した無料グループウェア「GroupSession V2.5.0」を、リリースした。また、同機能を使用した有償オプションのデスクトップクライアント「CrossRide」も、リリースした。

 「GroupSession」は、無料で、ユーザ数無制限で利用でき、モバイル対応とサポートを有償で提供するWeb型のグループウェア。ソースコードを公開しており、Javaで作成されているためサーバ/クライアントともOSに非依存で動作する。社員情報/掲示板/スケジュール/ショートメール/施設予約/回覧板/稟議/タイムカード/Web検索/在席管理/プロジェクト/RSSリーダ/IP管理/アドレス帳/ブックマーク/ファイル管理といった機能を利用でき、使用する機能のオン/オフ設定が可能となっている。自動バックアップ機能や、ディスク空き容量の警告、ログ管理、添付ファイルサイズの上限設定などの機能も備えている。また、機能をプラグインという単位で追加できるため、既存のWebシステムを同グループウェアに統合するといった使い方も可能となっている。

 今回追加されたWeb API機能では、同グループウェアに登録したデータにXML形式でアクセス可能とすることで、開発言語を問わず同グループウェアと連携した様々なアプリケーションを開発できる。スケジュールデータの検索や、在席状況の更新/取得、ショートメール/回覧板/掲示板/稟議それぞれの未読/未確認件数の取得などが可能なAPIが用意されており、バージョンアップごとに追加される予定になっている。

 「CrossRide」は、同グループウェアの更新情報を取得し、バルーン表示やポップアップなどでユーザへ通知するリマインダーで、タスクトレイ常駐型のデスクトップクライアント。OSへのログイン時に自動で同グループウェアへアクセスできるほか、ショートメール/回覧板/掲示板/稟議の未読をポップアップで通知できる。スケジュールも通知可能で、通知時間を3段階で設定できる。また、Windowsへのログインやログアウト、スクリーンセーバーの起動/終了にあわせて在籍状況を自動で更新できる。これらにより、“見に行く”という確認の手間を削減でき、スムーズな情報共有が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 Garoon on cybozu.com 【サイボウズ】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 豊島区が実現した「情報共有における脱メール」 UCが変えたワークスタイルとは 【KDDI】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 豊島区が実現した「情報共有における脱メール」 UCが変えたワークスタイルとは

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026845


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ