コダマ、2次元/3次元統合CADシステムの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コダマ、2次元/3次元統合CADシステムの新版を出荷


掲載日:2009/09/02


News

 コダマ コーポレーション株式会社は、2次元/3次元統合CADシステムの新版で、ユーザインターフェースの強化による操作性向上を行ない、設計機能の強化によるモデリング工数の削減、2次元設計製図機能の拡充による図面作成工数の削減を可能にした「TOPsolid v6.10J」を、10月26日より出荷する。

 「TOPsolid」は、様々なモデリング機能を備え、自由度に優れており、3次元に融合された2次元設計製図機能を搭載し、3次元CADと2次元CADを併用せずに図面を効率的に作成できる。今回の新版では、形状/曲線/フェイス/エッジなどの選択した要素に応じて、実行可能なメニューを表示できる。

 例えばエッジを選択した場合、フィレット(丸み付け)や面取りなどのメニューが表示され、それを選択することでコマンドを実行できる。また、従来は形状ごとでのみ表示されていた履歴情報をレイヤ/要素タイプで分類表示できる。[レイヤ]表示では、レイヤの切り替えや別のレイヤへのモデルの移動などの操作をストラクチャツリーから容易に行なえる。[要素タイプ]表示では、形状/曲線/パラメータなどの要素ごとに表示され、パラメータの値をツリーから変更できる。

 形状を変更したい個所に寸法パラメータを作成し、数値を変更することで、履歴を考慮せずに形状を容易に変更できる。また、オフセットできない原因個所を特定し、その個所を除外してオフセットを行なえるほか、オフセットできない個所には点群のデータが作成され、それを基にサーフェスを作成できる。

 使用頻度の高いドリル穴などを作成した3次元モデルを準備しておけば、属性情報をモデルにドラッグ&ドロップすることで形状を作成でき、モデリング工数を削減できる。また、規格部品の配置条件(合わせ、揃えなど)を事前に定義しておけば、配置先を選択することで容易に配置できる。

 2次元設計製図機能では、投影図の枠を自由にトリミングでき、対称形状の投影図や部分断面図、部分拡大図を、直感的に少ない操作で作成できる。また、破断形状の部分断面図や部分拡大の部分断面図などを作成できる。なお価格は、ソフトウェアライセンス使用権のみで102万9000円から(税込、年間メンテナンス料金別)となっている。


出荷日・発売日 2009年10月26日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026844


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ