シャープ、電子辞書等にもなるモバイルインターネットツール発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、電子辞書等にもなるモバイルインターネットツール発売


掲載日:2009/08/31


News

 シャープ株式会社は、PCのように機能に優れながら、携帯電話のように容易に使用できる、モバイルインターネットツール“NetWalker”「PC-Z1」を、9月25日より順次発売する。価格は、オープン価格となっている。

 “NetWalker”は、幅約161.4mm×奥行き約108.7mm×高さ約19.7〜24.8mm(突起部除く)/重さ約409gとコンパクトな製品。ディスプレイに5インチのWSVGA(1024×600ドット)液晶を搭載し、携帯電話では見づらいPCサイトも、横スクロールせずに閲覧できる。また、タッチパネル付きで、直感的に操作できるほか、キーピッチ約14mmのフルキーボードを搭載し、文字入力をスムーズに行なえる。ポインティングデバイス“オプティカルポイント”を採用しており、指で触れることで、マウスポインタの移動や画面のスクロール操作を行なえる。本体を両手で持ち、立ったままでも容易に操作できる。

 サスペンド状態から操作可能になるまで約3秒と迅速に起動でき、移動中のメールチェックなどを容易に行なえる。バッテリ駆動時間は約10時間で、ブログなどのネットサービスも利用できる。また、オープンソースの統合ソフト「OpenOffice.org」がインストールされており、文書作成や表計算、プレゼンテーション資料の作成が可能で、Word/Excel/PowerPointのデータにも対応する。語学や専門分野向けの辞書など様々なコンテンツの提供(提供形態はSDカードまたはインターネットからのダウンロード)も予定されており、電子辞書や電子ブックとしても使用できる。

 様々なセキュリティ機能を備えたメールソフト「Thunderbird」や、Web閲覧ソフト「Firefox」、動画やインタラクティブなサイトの閲覧を可能にする「Adobe Flash Lite」などのソフトウェアがインストールされている。Linux系のオープンソースOS「Ubuntu」を採用しており、様々なフリーソフトを容易にダウンロードして活用できる。

 2つのUSB端子(通常サイズ端子×1、ミニサイズ端子×1)を装備し、各種通信モジュールやUSBメモリなどの周辺機器を接続できるほか、microSDHCメモリカード対応カードスロットを内蔵しているため、携帯電話で撮影した写真などを取り込むことができる。IEEE802.11b/g準拠の無線LANを内蔵しており、自宅や公衆無線LANサービスを提供している場所で、インターネットに接続できる。なお本体色は、ホワイト系/ブラック系/レッド系が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026813


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ