デジタルアーツ、企業向けWebフィルタリングソフトの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デジタルアーツ、企業向けWebフィルタリングソフトの新版を出荷


掲載日:2009/08/31


News

 デジタルアーツ株式会社は、アンチウイルスソフトとの連携機能を搭載し、仮想化環境に正式対応した、企業・官公庁向けWebフィルタリングソフトの新版「『i-FILTER』Ver. 7.5」を、9月2日より出荷する。価格は、30ユーザで年額20万4000円から(保守料含む)となっている。

 「i-FILTER」は、Web上の脅威に対処するほか、掲示板やWebメールを経由して発生しうる情報漏洩を未然に防止し、Webの私的利用による業務効率低下の防止を図るWebフィルタリングソフト。

 今回の新版に搭載された、アンチウイルスソフトとの連携機能では、プロキシサーバを経由するトラフィック上のウイルスやワームなど悪意あるプログラムを検知・駆除するカスペルスキー社のウイルス対策ソフト「Kaspersky Anti-Virus for Proxy Server」とICAP(Internet Content Adaptation Protocol)で連携することで、ウイルスなどに感染したWebサイトへの接続をブロックする。スキャンした結果は、「i-FILTER」のオプションであるレポーティングツール「i-FILTER Reporter」上に集計できる。

 また今回の新版では、VMwareやHyper-Vに正式に対応したことで、仮想化環境に導入が可能となるため、企業や官公庁のハードウェア資産を有効活用することが可能となる。


出荷日・発売日 2009年9月2日 出荷
価格 30ユーザ:年額20万4000円〜(保守料含む)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

Office 365+Windows 10でセキュリティをレベルアップ 【日本マイクロソフト】 InterSafe MobileSecurity 【アルプス システム インテグレーション】 サイトアンパイア 【アルプス システム インテグレーション+他】 Web Security Gateway(旧 Web Filter) 【バラクーダネットワークスジャパン】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
標的型攻撃が 7倍に急増!…で 狙われる公共・教育・医療機関 Web閲覧やアプリ利用、社内アクセスまで一括制御できる、専用アプリ不要のスマートデバイス向け統合セキュリティサービス。Safariがそのまま使え既存システムに影響なし。 ルータ一体型のURLフィルタリングサービス。ルータでの一括設定/管理で、運用の手間やコストを削減。簡単な設定と分かりやすいカテゴリで中小規模オフィスに最適。 コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏洩を防止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026812


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ