提携:バンテン等、サイネージのコンテンツ単位で効果測定を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:バンテン等、サイネージのコンテンツ単位で効果測定を提供


掲載日:2009/08/20


News

 株式会社バンテンと仏Quividi社は協業し、Quividi社のデジタルサイネージ(電子看板)用の顔認識効果測定システムを、9月30日よりサービス提供する。

 バンテンの「エンゲージメディア」放映レポートサービスは、コンテンツ単位で放映期間や場所など抽出条件を選択し、放映履歴DBからレポートファイルをダウンロードできるWebサービス。今回の協業により、Quividi社の効果測定システムを連動させ、従来から提供してきたコンテンツ放映レポートに測定データを組み入れてサービス提供する。これにより、性別や年齢層の認識、カメラの視界でとらえた人数や時間、ディスプレイへ視線を向けた人数と時間などもあわせて一覧できるようになる。同機能を全ディスプレイに取り付け可能な普及価格帯でサービス提供することで、導入コストが軽減される。

 今後は、両社の開発チームが連携し、OEMサービス提供を含めた機能強化を進める。また、デジタルサイネージに加え屋外看板への応用も行なわれる予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026682


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ