コスモ・コミュニケーションズ、通販特化のデータ分析ツール提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コスモ・コミュニケーションズ、通販特化のデータ分析ツール提供


掲載日:2009/08/19


News

 株式会社コスモ・コミュニケーションズは、通信販売事業に特化したマーケティング・データの分析ツール「DMA2.0/:Direct Marketing Analytics 2.0」の提供を、開始した。同製品のサイトから無料でダウンロードできる。

 「DMA2.0/」は、マーケティングに関わる高度な知識や、統計/分析に関わる専門能力、難しいITリテラシー不要で、通信販売マーケティング・データの難解で複雑な分析を容易/迅速に分析できるツール。分析の専門家に依頼せずに、通信販売事業データの高度な分析結果に基づいたマーケティング活動を行なえる。ダイレクト・マーケティングでよく使われる、6つの分析機能“RFM分析”/“トライアル・リピート分析”/“マーケットバスケット分析”/“ランキング分析”/“マーケティングROI(投資対効果)分析”/“プロモーションROI(投資対効果)予測”を備え、複雑な分析を容易に行なえる。

 購買履歴、購入手段、顧客属性、商品、プロモーションなど通販/ダイレクトマーケティングに関する様々な条件をもとに顧客をラベル付け(グループ分け)し、そのラベルを登録することで、より高度な分析を容易に行なえるほか、ラベル付けした顧客グループを基に、ラベルを組み合わせて購買履歴を分析し、更にターゲットを絞り込む“エンゲージメント分析”を行なうこともできる。

 これにより、新規顧客獲得のための様々なプロモーション/広告に対する投資の最適化や、顧客との関係向上を目的としたCRM(Customer Relationship Management)の効果を向上させるための分析を行なえ、LTV(顧客生涯価値)の最大化を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

「コスモ・コミュニケーションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「コスモ・コミュニケーションズ」ニュース

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

SAS Enterprise Miner、SAS Factory Miner 【SAS Institute Japan】 “顔の見えない顧客”も捉える、次世代マーケティングで顧客体験はどう変わる? 【富士通】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 データ・プレパレーション・プラットフォーム 「Paxata」 【アシスト】 データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
進化する「データ活用プロセス」、自動化・最適化を組織全体で実践する方法 “顔の見えない顧客”も捉える、次世代マーケティングで顧客体験はどう変わる? コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 ビッグデータやIoT、クラウドなど先進分野でのデータ分析に求められる「データ準備」を機械学習などの最新テクノロジーを活用して素早く実現する。 NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026667


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ