ライド、上書き事故を防止できるネットワークストレージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ライド、上書き事故を防止できるネットワークストレージを提供


掲載日:2009/08/18


News

 ライド株式会社は、レンタルサーバサービス「Speever」のオプションで、2人以上が同時にデータを編集/アップロードした場合の上書き事故を防ぎ、常に最新のデータをUSBで容易に共有できる「ネットワークストレージサービス」を、リリースした。

 「ネットワークストレージサービス」では、インターネットに接続したPCとUSBキーがあればどこからでもストレージサーバにアクセスでき、通常のファイルをコピーするようにドラッグ&ドロップで容易に保存することができる。USBキーにパスワードなどの必要情報が入っており、USBキーがないとストレージサーバにアクセスできないため、セキュリティに優れている。使用するたびにパスワード入力などのログインが不要で、USBキーを挿すことで容易にアクセスできる。

 ExcelやWordなど、読み取り専用機能を備えたソフトウェアでデータを開き、他の人がその後同じデータにアクセスした場合、後からアクセスした人は“読み取り専用”で開かれ、上書き不能となるため、データ上書きの事故を防ぎ最新のデータを共有することができる。

 複数の取引先とデータのやり取りがあり、複数のフォルダを一緒にストレージサーバーに置く場合でも、特定の相手には特定のフォルダしか見えない状態(他フォルダの存在も分からない状態)に設定することができる。やり取りする相手先ごとに、置いておくデータを整理することが不要で、利便性に優れている。

 本支店間での情報共有や、サーバのバックアップとしての利用が可能なほか、USBキーを挿しているPC同士で、PC内共有フォルダを共有することもできる。出張先のホテルや自宅からなど、緊急な場合にも大容量データをやり取りすることができる。インフルエンザなどのパンデミック対策の際でも在宅勤務が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026657


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ