ソリトン、“シグネチャ”を使用したWAFアプライアンスを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソリトン、“シグネチャ”を使用したWAFアプライアンスを出荷


掲載日:2009/08/18


News

 株式会社ソリトンシステムズは、クレジットカード情報の不正取得やWeb改ざんなどを目的とする悪質な攻撃から、既存のネットワーク環境に変更を加えずに、商用Webサイトを保護する、WAF(Webアプリケーションファイアウォール)のアプライアンス製品「Net’Attest WAF」を、9月1日より出荷する。

 「Net’Attest WAF」は、ウイルス対策で利用されるパターンファイルと同様な仕組みの“WAFシグネチャ”を使用して、Webサーバへの攻撃を検知し、ブロックするWAFアプライアンス。シグネチャは自動的に更新されるため、最新の攻撃にも対応できる。

 今回出荷されるモデルは、1u(高さ44.45mm)ラックマウントタイプのアプライアンスで、数ステップの設定で導入して運用を開始できる。スループットは100Mbps以上で、ECサイトなどで求められるSSLにも対応しているほか、WAFエンジンには国産で検知能力に優れた“SiteGuard”を採用している。また、ミッションクリティカルなシステム環境での運用を考慮して、HDD非搭載の仕様を採用し、製品単体での耐障害性を向上させている。仮にハードウェア障害が発生した場合にも、バイパス機能によりWebサービスを継続できる。なお価格は、320万円(1年間のハードウェア保守・シグネチャ更新料含む)となっている。


出荷日・発売日 2009年9月1日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WAF」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAF」関連情報をランダムに表示しています。

「WAF」関連の製品

クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell 【NEC】 伊勢志摩サミットで、クラウド基盤へのDDoS攻撃をどう防いだか 【アカマイ・テクノロジーズ合同会社】 アカマイ・テクノロジーズのWAF 【アカマイ・テクノロジーズ】 CLEARSWIFT SECURE Web Gateway 【日立ソリューションズ】 Barracuda Web Application Firewall 【バラクーダネットワークスジャパン】
WAF WAF WAF WAF WAF
InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。 G7伊勢志摩サミットの舞台裏、クラウド基盤への大規模DDoS攻撃をどう防いだのか WAF運用のヒント:4つのプロセスからWeb攻撃対策を再点検 Webセキュリティに必要なURLフィルタリング、ウイルス対策などの機能をオールインワンで提供。 ファイアウォールやIDS/IPSで保護できない、Webサイトへの外部からの不正アクセスを防御。SQLインジェクションやXSSなどによる顧客情報流出やWebサービス停止を確実に防止

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026626


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ