富士通、資産管理等ソフトに環境負荷低減支援機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、資産管理等ソフトに環境負荷低減支援機能を追加


掲載日:2009/08/18


News

 富士通株式会社は、PCの資産管理/情報漏洩対策ソフトウェア「Systemwalker Desktop」シリーズに、環境負荷低減を支援する機能を追加した「Systemwalker Desktop Patrol V14g」/「Systemwalker Desktop Keeper V14g」を、8月末より出荷する。

 「Systemwalker Desktop Patrol V14g」は、使用中のPCの消費電力量/電気代/CO2排出量と電源オプションの設定状況を画面に表示することで、利用者の環境意識を向上させるソフトウェア。管理者がPCの電源オプションを一括設定でき、電源が入ったまま使われていないPCを、消費電力の少ないスタンバイや休止状態へ自動的に移行させられるため、電力の浪費を防止し、PCの消費電力量を約40%削減(同社による試算)できる。また、電源設定が決められたポリシーに違反している場合、警告画面が表示され、クリック操作で管理者の定めた設定に戻すことができる。

 ウイルススキャンの実行時間になると、PCがスタンバイや休止状態であっても、それらの状態を解除してウイルススキャンを実行できるため、ウイルス感染のリスクを低減しながらPCの省電力運用が可能になる。また、管理者向けレポートにより、全社または部門単位で消費電力量削減による“電気代とCO2排出量の削減効果”を把握できる。

 「Systemwalker Desktop Keeper V14g」では、管理者が各PCの印刷ページ数/印刷用紙代/CO2排出量を把握できるほか、PCごとに印刷ページ数の上限値を設定でき、上限値を超えたPCに対し“警告の表示”や“印刷の禁止”を行なえるため、印刷量の多い利用者に対し印刷用紙の削減を徹底できる。また、管理者向けレポートにより、全社または部門単位で印刷ページ数削減による“印刷用紙代とCO2排出量の削減効果”を把握できる。


出荷日・発売日 2009年8月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

FlexNet Manager Suite for Enterprises 【フレクセラ・ソフトウェア】 クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 【Sky】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 PC&モバイルセキュリティ維持・管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
資産活用の最大化、コストの最小化、ライセンスコンプライアンスの遵守を実現できる企業向けソフトウェアライセンス管理・最適化ソリューション。 使いやすさを追求したクライアント運用管理ソフトウェア。「ログ管理」や「IT資産管理」など必要な機能を標準装備し、専門知識がない人でも簡単に扱える点が魅力。 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026620


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ