アンテナハウス、PDF活用・追記ソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アンテナハウス、PDF活用・追記ソフトの新版を発売


掲載日:2009/08/18


News

 アンテナハウス株式会社は、PDF活用・追記ソフトの新版「書けまっせ!!PDF4」のダウンロード版を、8月下旬より順次発売する。パッケージ版も、9月上旬より発売する。

 「書けまっせ!!PDF4」は、行政機関・民間企業・学校などで使われているPDFによる申請書などの書式を、紙に印刷して手書きで記入する代わりに、PCの画面にPDFを表示しながら直接書き込み、元のPDFと記入した内容を重ねて新しいPDFとすることができるソフトウェアの新版。既存のPDF、画像ファイル、スキャナからデータを読み込み、文字、図形、画像を書き込むことができる。

 今回の新版では、複数文書の同時表示やタブ切り替え表示が可能となり、文書間で文字や図形のコピーも可能となった。同製品で開くと再編集可能な編集情報埋め込み形PDFを作成することもできる。図形などのグループ化やロックの機能も追加され、図形を複数選択して共通する設定項目を一度に変更することも可能となった。

 紙などをスキャンした画像の記入用紙の入力枠を認識して、テキストボックスを自動作成することができる。PDFのテキスト選択とクリップボードへのコピーの機能も搭載され、矩形選択も可能となっている。また、再編集可能な折れ線(多角形)、蛍光マーカーや取り消し線ツールなど図形オブジェクトも追加された。また、図形や画像の数値指定による正確な配置や拡大率を指定することができる。貼り付けた画像をトリミングすることもできる。

 「スタンダード版」と「プロフェショナル版」が用意されており、「プロフェショナル版」ではPDFを画像として貼り付けることができるほか、式に文字列や統計、検索など17種類の関数が追加された。また、ExcelやCSV(カンマ区切り形式)のデータを活用できる差し込み機能に画像挿入機能が追加された。スキャナから画像を取り込んで直接用紙に貼り付ける機能や、用紙の複数ページ読み込みにも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

「Acrobat XI」は2017年10月でサポート終了――最適なアップグレードは? 【アドビ システムズ】 煩雑な契約業務を効率化、法務ですぐ役立つPDF活用テクニック 【アドビ システムズ】 高機能PDFソフトウェア 「Foxit PhantomPDF」 【FoxitJapan】 営業活動ですぐ役立つ、アドビ社員が教える「AcrobatDC」の便利機能 【アドビ システムズ】 PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト PDFソフト PDFソフト PDFソフト PDFソフト
「Acrobat XI」は2017年10月でサポート終了――最適なアップグレードは? 煩雑な契約業務を効率化、法務ですぐ役立つPDF活用テクニック PDF作成・編集や、注釈、フォームデザインなどの各種機能はもちろん、ビジネスに欠かせない堅牢なセキュリティ機能を備えた高機能・超高速のPDF作成・編集ソフトウェア。 営業活動ですぐ役立つ、アドビ社員が教える「Acrobat DC」の便利機能 日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026605


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ