DTS、廉価で容易に操作できるBIツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DTS、廉価で容易に操作できるBIツールを発売


掲載日:2009/08/05


News

 株式会社DTSは、経営者や管理層から実務担当者まで、容易/タイムリーに情報を抽出して集計/グラフ化できるBIツール「データスタジオ@WEB Ver.2」を、8月より発売する。

 「データスタジオ」は、Webブラウザのみで直感的/シンプルに操作でき、廉価に導入できるBIツール。タイムリーな情報抽出から集計、グラフ化までを行なうことができ、経営資源の“見える化”による戦略判断や意思決定の迅速化、分析やレポートの活用による説明責任への迅速な対応、リアルタイムな現状把握による業務の効率化などを可能とする。同社では、パッケージ単体での販売に加え、SI案件と連携したソリューション提案も行なう。なお価格は、10クライアントアクセスライセンスを含む基本パッケージが1サーバ150万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

10分で分かる「データレイクの作り方」 データマートと何が違う? 【日本アイ・ビーエム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】
BI BI BI BI BI
10分で分かる「データレイクの作り方」 データマートと何が違う? 定着の難しいBIツール、どのように導入すれば全社・全店舗で活用できるのか? マンガで分かるBIのコツ、企業がつまずく運用負担や環境変化にどう対応する? “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026533


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ