ラック、内部からの情報流出のリスクを評価するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラック、内部からの情報流出のリスクを評価するサービスを提供


掲載日:2009/08/05


News

 株式会社ラックは、セキュリティポリシー違反による意図的な外部への情報流出、PCのウイルス感染などによる情報漏洩、更に組織内からの不審なアクセスの有無など、組織内からの情報流出の可能性を評価する「情報漏えいチェックサービス」の提供を、開始した。価格は、オープン価格となっている。

 「情報漏えいチェックサービス」では、一定の調査期間に、通信パケットを収集する専用機器をネットワーク上に設置し、組織内から外部ネットワークに流れるすべての通信パケットを収集する。収集した通信パケットデータを“ポリシー違反の通信トラフィック”/“ウイルス感染パソコンからの通信トラフィック”/“不正な通信トラフィック”の3つに分類し、同社のセキュリティDBと照合しながら分析し、調査対象組織での情報漏洩や情報流出の可能性を評価する。

 FTP接続による外部サイトへのファイル持ち出しや、インターネット上のストレージサービスを利用したファイル持ち出し(SSLによる暗号化通信には未対応)、Webメールの利用といった、意図的な情報流出の可能性を抽出できるほか、新種ウイルスやアンチウイルスソフトの定義ファイルの未更新によるウイルス感染に起因する不審なサイトへの機密情報漏洩の可能性も抽出できる。また、HTTPポート(TCP80番ポート)を利用した非HTTPアクセスや、組織内のネットワークに接続されたミュージックプレーヤーなどの機器によるアクセス、ウイルス感染に起因する不正アクセスといった不審なアクセスによる情報窃取の可能性も抽出できる。

 分析の結果は分析報告書として提供され、組織からの情報流出の判定に加え、情報流出のきっかけとなった発信元の機器が特定されるほか、ダウンロードされたファイルのウイルス判定などが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026531


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ