日本IBMとIBCS、SAP Solution Managerの迅速導入サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBMとIBCS、SAP Solution Managerの迅速導入サービスを提供


掲載日:2009/07/31


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社とアイ・ビー・エム ビジネスコンサルティング サービス株式会社(IBCS)は、SAP社のサポート契約「SAP Enterprise Support」サービスを利用するための基盤ソフトウェア「SAP Solution Manager」を構築するサービスで、約1週間で導入/設定でき、ビジネスプロセスの文書化を支援する機能も提供する「IBM活用支援サービスfor SAP Solution Manager」の提供を、開始した。

 「IBM活用支援サービスfor SAP Solution Manager」の1つ「Solution Manager Installサービス」では、約4日から1週間で「SAP Solution Manager」を導入/設定できる。2種類のメニューが用意されており、サービスデスク設定の不要な場合で最短4日間、サービスデスク設定を行なった場合でも約1週間で設定できる。また、導入時に、あらかじめプロジェクト実施時や運用保守を考慮した設定を行なうため、SAP導入プロジェクトの実施、「SAP Enterprise Support」の実施や運用保守にスムーズにつなげることができる。これにより、優れた品質でプロジェクトを実施できるほか、稼働後には作成した成果物をSAPシステムと容易にリンクでき、保守を容易に行なえる。

 IBMコーポレーションが開発したツール群「IBM Next Generation Tools」の1つの機能で、ビジネスプロセスを約2週間で階層化できるサービス“Solution Workbench”も用意されている。ビジネスプロセスの抽出に加え、イメージをダウンロードして比較する機能などが提供されるため、例えば、複数のSAPクライアントを1つに統合する時に、イメージやユーザ企業独自の追加プログラムとの差異を迅速に確認でき、容易/迅速に統合を行なうことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ETL」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ETL」関連情報をランダムに表示しています。

「ETL」関連の製品

データ統合プラットフォーム Informatica PowerCenter 【インフォマティカ・ジャパン】 BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】
ETL ETL
優れた拡張性と高パフォーマンスを兼ね備えたエンタープライズデータ統合ソリューション。あらゆるシステム上のデータを、形式を問わずにシームレスに統合する。 SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026478


IT・IT製品TOP > データ分析 > ETL > ETLのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ