日立、クラウドソリューション「Harmonious Cloud」を体系化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、クラウドソリューション「Harmonious Cloud」を体系化


掲載日:2009/07/31


News

 株式会社日立製作所は、信頼性/セキュリティに優れたクラウドコンピューティング環境を実現するソリューションを、「Harmonious Cloud」として体系化し、7月31日より順次提供する。

 「Harmonious Cloud」は、ビジネスPaaS(Platform as a Service)ソリューションと、ビジネスSaaS(Software as a Service)ソリューション、プライベートクラウドソリューションの3つで構成され、クラウドコンピューティングの導入コンサルテーションから設計、構築、運用まで包括的に提供する。

 ビジネスPaaSソリューションでは、日立製品を中心に構成されるプラットフォームリソースがインターネット経由で提供される。また、サーバ仮想化機構“Virtage”の機能により、ユーザが物理CPU/物理メモリなどを独占的に利用できる「リソースキャパシティ保証サービス」が提供される。これにより、クラウドコンピューティング環境でも、バッチ処理の終了予定時刻を確実に見積もることや、シミュレーション業務などでのメモリ不足による異常終了の回避などが可能となる。

 ビジネスSaaSソリューションでは、企業間ビジネスメディアサービス「TWX-21」で、企業間活動に関わる複数企業の業務/役割などに応じたアプリケーションサービスとして「設計・製造管理・保守業務対応図面/仕様書管理サービス」や「個別受注管理業務対応見積・受注・納入・売上支援管理サービス」を提供している。また、「欧州REACH規則など化学物質管理業務対応環境情報交換サービス」も開始された。このほか日立グループでは、各種業種/業態別に33種類のアプリケーションサービスを提供しており、今後も順次メニューを拡充していく。

 プライベートクラウドソリューションでは、ユーザ企業の社内、企業グループ内で利用する信頼性に優れたクラウドコンピューティング環境を構築するシステムインテグレーションサービスを提供する。あわせて、“Harmonious Cloudセンター”でのクラウド構築や運用のノウハウ、ツールを提供することで、ユーザ企業自身による企業内クラウド構築を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026471


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ