提携:リコーと日本IBM、Notes/Dominoの機能をクラウドで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:リコーと日本IBM、Notes/Dominoの機能をクラウドで提供


掲載日:2009/07/30


News

 株式会社リコーと日本アイ・ビー・エム株式会社は協業し、国内の中堅/大手企業向けに、IBMのグループウェア「IBM Lotus Notes/Domino」の機能をクラウド環境で利用するサービスを、提供する。

 今回提供されるサービスでは、リコーが日本IBMの協力のもと、サーバハードウェアやソフトウェア(OS、Notes/Dominoシステム)とそれらの運用/保守/監視業務から、Notes/Dominoの基本機能(ユーザ/IDファイル/アドレス帳のメンテナンスなど)の業務代行までを含めたサービスをクラウド環境で提供する。ユーザは、Notes/DominoサーバハードウェアやOSなどの資産、Notes/Dominoライセンスの購入が不要となるほか、ハードウェア保守やソフトウェアのセキュリティパッチ対応などのシステム運用も不要となるため、システムの運用/管理コストを削減できる。更にNotes/Dominoシステム基盤の運用/管理業務コストも削減できる。

 利用者数や契約ディスク容量に応じたライセンス料込みの月額従量制で提供され、初期導入コストを抑えられるほか、利用者(クライアント)数の増減や利用アプリケーションの増加などによるCPUやディスク資源などの拡張などにも柔軟に対応でき、投資を抑えて業務を継続運用できる。また、リコーグループで行なってきたNotes/Dominoの様々な活用/運用ノウハウをユーザに提案するほか、Notes/Dominoアプリケーションに関する相談などに対応するアドバイザをユーザごとに設置する。ユーザのトータルオフィスコストの“見える化”やTCOの削減、BCP(Business Continuity Plan)の構築に向けた提案も行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 ユーザーの声を反映!社内外の人とのセキュアな情報共有が可能に 【リスモン・ビジネス・ポータル】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 テレワークの第一人者に聞く 「働き方改革」を成功に導く鍵とは 【富士通株式会社】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【セゾン情報システムズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 ユーザー数344万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)で25機能が利用可能。ファイル共有サービスなど、オプションサービスも充実 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 テレワークの第一人者に聞く 「働き方改革」を成功に導く鍵とは 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026450


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ