シャープ、ざらつきを抑えた出力が可能なフルカラー複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、ざらつきを抑えた出力が可能なフルカラー複合機を発売


掲載日:2009/07/29


News

 シャープ株式会社は、“MycrosトナーHG”の採用により、粒状感(ざらつき)を抑えた緻密な出力が可能で、人の肌のような中間色や微細な色を自然に再現でき、小さな文字や微細な線による図面、繊細な写真などのつぶれを抑えられるデジタルフルカラー複合機「MX-2301FN」を、発売した。価格は、116万円となっている。

 「MX-2301FN」は、カラーコピー/カラープリンタ/FAX/ネットワークスキャナ機能を標準装備した複合機。予熱モード/オートパワーシャットオフモードを備え、省エネが図られているほか、FAX待機時の消費電力は1W以下に抑えられており、国際エネルギースタープログラムやグリーン購入法の基準に適合している。また、特定有害物質の使用制限に関するEUの“RoHS規制”に対応しているほか、塩ビ樹脂非含有のACコードを使用している。

 同製品に装着できるオプションの「プラズマクラスターイオン発生装置」が、8月3日より発売される。価格は、8万8000円で、取り付けキットが1万円となっている。1立方センチメートルあたり7000個と高濃度のプラズマクラスターイオンを放出でき、浮遊するカビ菌やウイルス、ダニのふんや死がいといったアレルギー物質に加え、カーテンなどについたタバコの付着臭も分解・除去することができる。また、複合機の上部に取り付けることで省スペース化を図ったほか、複合機の電源と連動しているため、始業時の電源の入れ忘れや終業時の消し忘れを防止することができる。複合機のトナー切れや紙詰まり、FAXの受信などの状況を知らせるLED(発光ダイオード)ランプも備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026437


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ