チェック・ポイント、セキュリティポリシー変更管理の製品を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


チェック・ポイント、セキュリティポリシー変更管理の製品を発表


掲載日:2009/07/22


News

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は、同社の“Software Blade”アーキテクチャ上で動作し、セキュリティポリシー変更管理の機能を提供する“Software Blade”「SmartWorkflow」の受注を、開始した。

 “Software Blade”は、様々なハードウェア上で動作する集中管理可能な統合ゲートウェイに、必要なセキュリティ機能のみを選択して組み込むことを可能としたアーキテクチャ。今回受注開始された「SmartWorkflow」では、ポリシー変更の一連のワークフロー(新しいセッションの作成、セッションの編集、セッションの変更のレビュー、セッションの承認申請、承認の取得、変更の適用)を単一の管理コンソールで実行することができる。また、承認申請の前にレポートを迅速に作成して変更/追加/削除の内容を確認することや、変更を比較してポリシーを以前の状態に戻すこともできる。

 セキュリティ管理コンソールでのポリシー変更の追跡/承認/監査のプロセスを自動化することで、設定ミスを抑え、ネットワークセキュリティの整合性を向上させることができる。また、ユーザ企業のポリシーや規則の遵守を支援するレポーティングと監査の機能も備えている。同製品を使用することで、全社的に一貫性のあるセキュリティポリシーの適用を図ることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ 【NTTテクノクロス】 標的型攻撃対策で注目のデジタルフォレンジック、効果を最大化する先進技術とは 【富士通株式会社】 クラウド型セキュリティサービス InterSafe GatewayConnection 【アルプス システム インテグレーション】 負荷分散だけではない、BIG-IPが企業にもたらす多様なソリューション 【ネットワールド】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。
電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。
標的型攻撃対策で注目のデジタルフォレンジック、効果を最大化する先進技術とは クラウドのセキュアWebゲートウェイにおいて、独自の解析技術により、マルウェア配布サイトへのWebアクセスやC&Cサーバへの不正通信をブロックする出口対策を提供。 「BIG-IP」といえば負荷分散、そんな思い込みを持つ方は少なくない。しかしクラウドの普及やサイバー攻撃の増加といったIT環境の変化に適用する機能を豊富に用意している。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026376


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ