日本オラクル、ERPパッケージの新版を提供、人事管理やSCMを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、ERPパッケージの新版を提供、人事管理やSCMを強化


掲載日:2009/07/17


News

 日本オラクル株式会社は、ERPパッケージの新版「Oracle E-Business Suite R12.1」の提供を、開始した。価格は、会計機能が262万1850円(税込、最小ユーザ数5名)からとなっている。

 「Oracle E-Business Suite R12.1」は、財務会計/人事管理/SCM(サプライチェーンマネジメント)/購買調達/プロジェクト管理/マスタデータ管理などを包括的に提供するERPパッケージ。人事管理分野では、人材データを可視化する“タレント・プロファイル”機能が追加された。人材の採用/配置/育成/評価/処遇などの情報を有機的に連携でき、人事施策のPDCA(Plan/Do/Check/Act)を容易に行なうことができる。

 SCM分野では、散在する販売拠点の需要情報と各種マーケット情報を収集して、グローバルな需要情報を一元管理する“Oracle Demand Signal Repository”機能が追加されたほか、“Oracle Manufacturing Operation Center”機能では設備稼働率や生産実績など製造現場の情報をERPの生産計画データと連携して分析し、製造情報を一元管理することで生産プロセスでのパフォーマンスの最適化を支援する。“Oracle Landed Cost Management”機能では、製品の輸送/管理費用や保険料、税金などロジスティクスコストを詳細に把握/分析して、製造原価に加え物流原価を考慮したサプライチェーンコスト管理を可能とする。また、調達を支援するアプリーション「Oracle Sourcing」も強化されている。

 マスタデータ管理分野では、店舗/事業所などに関する位置や、在庫、固定資産などのデータを統合管理するための「Oracle Site Hub」や、小売業界向けに商品データを統合管理するための「Oracle Product Information Management for Retail」が新たに提供される。また、商品データ品質の向上と取引先の情報との連携を可能とする「Oracle Product Hub for Retail」も用意されている。

 同パッケージの機能をサービス化し、他システムとのSOA(サービス指向アーキテクチャ)による連携をより容易にする標準機能“SOA Gateway”も提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 会計機能:262万1850円(税込、最小ユーザ数5名)〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

kaonavi(カオナビ) 【カオナビ】 枯渇市場が予想される中、優秀なITエンジニアを採用するか。 【ウェブスタッフ株式会社】 グローバル人材マネジメントサービス Cultiiva Global/HM 【NEC】 人事統合システム ADPS Advance Edition Plus 【カシオヒューマンシステムズ】 ITエンジニアスキル可視化システム HackerEarth Recruit 【ウェブスタッフ】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
経営と現場が人材情報を共有し、顔写真を見ながら人員の評価・配置・抜擢をスピーディに行うことができるクラウド型人材マネジメントシステム。 会社をけん引する優秀なITエンジニアの採用効率を5倍にした“簡単な方法”とは 社員のプロファイルを見える化。人材マネジメントに関わる目標管理、パフォーマンス管理、キャリア開発、後継者管理などを効率的に実行し、人材戦略の実行を支援する。 「分かりやすく、シンプルに」をコンセプトに、企業のあらゆる人事業務を、より効率的かつ的確にサポートするパッケージシステム。 企業のITエンジニア採用を支援するサービス。ITエンジニアのスキルを可視化し、採用担当者の負担軽減、ミスのない採用を支援する。選考にかかるコストの削減にも貢献。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026355


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ