アドバンスデザイン、PCデータ復旧ソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アドバンスデザイン、PCデータ復旧ソフトの新版を発売


掲載日:2009/07/13


News

 アドバンスデザイン株式会社は、PCのデータを復旧するソフトウェア「R-Studioバージョン5」/「R-Studio Network Editionバージョン5」を、発売した。

 「R-Studioバージョン5」では、ごみ箱を介さずに削除されたファイルや、ごみ箱を空にする前に入っていたファイル、ウィルス感染により読めなくなったファイル、電源障害によって失われたファイル、再フォーマットしたパーティションに含まれていたファイル(ファイルシステムが異なる場合も対応可能)、HDDのパーティション構造に変更または損傷が加えられて読めなくなったファイル、不良セクタを含むHDD上のファイルなど、様々なファイルを復旧することができる。

 標準的なWindowsのエクスプローラ形式のインターフェースを採用しているため、違和感なくデータ復旧作業を行なうことができる。構成が複雑なフォルダも、ツリー構造を保ったまま容易に復旧することができる。今回のバージョンでは、64ビット版のWindows Vista上での動作に対応したほか、従来からのイメージファイルの作成に加え“バイナリーディスク”からのコピーが可能となり、オリジナルディスクと全く同じコピーディスクを作成することができる。RAID6にも対応した。「Network Edition」では、ネットワークで接続されたリモート側(復旧したいデータが記録されているPC)のデータをローカル側(操作する他方のPC)で使用し復旧作業を行なうことができる。

 附属のユーティリティにより、システムファイルが破損または削除されたことが原因でWindowsが起動不能となった時、CDまたはフロッピーディスクからPCを起動し、データ復旧作業を行なうことができる(「Network Edition」ではネットワークを介してデータを復旧することもできる)。また、Macintosh(IntelまたはPowerPCベース)でCDから起動し、データを復旧することができる。


出荷日・発売日 2009年7月13日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026313


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ