NDBC、間歇需要予測機能を備えた需要予測ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NDBC、間歇需要予測機能を備えた需要予測ソリューションを発売


掲載日:2009/06/29


News

 株式会社NTTデータビジネスコンサルティング(NDBC)は、「S&OP(Sales and Operations Planning:生販統合業務)ソリューション」の予測エンジンとして、米Smart Software,Inc.の需要予測ソリューション「SmartForecasts Enterprise」を、発売する。

 「S&OP(生販統合業務)」ソリューションでは、需要パターンのタイプに合わせて生産計画や在庫水準などを設定して得られる複数のKPI(Key Performance Indicator:重要業績評価指標)の中でも、機会損失と過剰在庫の保管費や廃棄費用の最小化を重視する。NDBCは、ユーザ企業の事業特性に合わせて、効率的な業務プロセスの設計から構築/定着まで一貫した支援を提供する。

 今回発売される「SmartForecasts Enterprise」は、指数平滑法(時系列データから将来値を予測する際に利用される時系列分析手法)など、通常の予測ツールに含まれる機能を装備しており、分かりやすいユーザインターフェースを備えている。また、間歇需要予測(Intermittent demand planning)機能(需要の変動に関する正確な予測データを提供する機能)を備えており、連続的に発注を受けない商品や、需要パターンが正規分布していない商品の需要予測を支援することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SCM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SCM」関連情報をランダムに表示しています。

「SCM」関連の製品

クラウド型間接材調達支援サービス 【富士通コワーコ】
SCM
用度品、備品、事務用品等の経費による調達業務の課題を解決し、「業務工数」と「年間調達コスト」、「ITコスト」を総合的に削減するクラウドサービス。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026201


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ