日本オラクル、将来予測を可能とする多次元DBを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、将来予測を可能とする多次元DBを提供


掲載日:2009/06/25


News

 日本オラクル株式会社は、将来予測を可能とする多次元DB「Oracle Essbase」を、提供する。

 「Oracle Essbase」は、オラクルに統合された旧ハイペリオン社の製品とオラクルのBI製品との連携を強化した、OLAP(オンライン分析処理)サーバ「Essbase」の新バージョン。M-OLAP(Multi-dimensional OLAP)サーバであり、キューブと呼ばれる多次元DBで分析を行なう。キューブには、属性項目のすべての組み合わせに対応する集計結果をあらかじめ用意しておくため、リレーショナルDBに直接問い合わせる場合に比べ、迅速/効率的にデータを分析することができる。更に、次世代型ハイブリッドOLAPモデル“XOLAP”が搭載されたことで、M-OLAPの高速性を維持しながら、データソースに直接検索を行なうためR-OLAP(Relational OLAP)の利点であるリアルタイム性の担保が可能となった。

 1つのインターフェースでアプリケーションの構築と管理を行うためのモジュール「Oracle Essbase Studio」が搭載された。これにより、「Oracle Business Intelligence Suite Enterprise Edition Plus」のデータモデルをソースとして「Oracle Essbase」のキューブを構築でき、開発者の生産性向上を支援する。また、64ビットOSのサポートが拡充され、Windows Server 2003/Red Hat Enterprise Linux/Oracle Enterprise Linux/HP-UX/AIX/Solaris(いずれも特定のエディション/バージョン)に対応した。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 MicroStrategy 10 【マイクロストラテジー・ジャパン】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 営業が自らの問題点や課題点に気づく きっかけはBIツールだった? 強力なエンタープライズ対応アナリティクス、セルフサービスBI、モビリティ、セキュリティを統合プラットフォームでシームレスに提供するエンタープライズBIソリューション 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026168


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ