提携:AERUとコア、SAM機能を活用したコンサルティングを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:AERUとコア、SAM機能を活用したコンサルティングを提供


掲載日:2009/06/23


News

 株式会社アエルプランニング(AERU)は、株式会社コアとSAM(ソフトウェア資産管理)コンサルティングで協業し、コアのIT資産管理ソリューションの新バージョン「コア ITAM4.9」で強化されたSAM機能を活用した、コンサルティングサービスの提供を、開始した。

 今回提供されるサービスは、「IT資産管理/運用アセスメントサービス」と「SAMソフトウェア ライセンス 突合サービス」。「IT資産管理アセスメントサービス/運用アセスメント サービス」では、AERUのサービスメニュー「IT資産管理アセスメントサービス」に、コアの「クイックアセスメントサービス」を取り入れ、IT資産運用まで含めた総合的な可視化サービスが提供される。

 現在のIT資産管理情報(企業規模/IT依存状況/IT導入から運用までの状態など)をヒアリングし、現状の把握とユーザの方針の差異について、COBIT(Control Objectives for Information and related Technology:IT管理についてのベストプラクティス集)のITガバナンス成熟レベルを適用した簡易診断で問題点を可視化し、ユーザ企業の現状レベルと何を優先して解決すべきかを明確化することができる。更に、「運用アセスメントサービス」では、IT資産管理を運用する際の工数をどのようにしたら削減できるかを診断する。オプションとして、現在の管理台帳を提示することで、現在のハードウェア資産の価値を簡易査定する「IT資産査定サービス」も用意されている。

 「SAMソフトウェア ライセンス 突合サービス」は、「ITAM4.9」のユーザ向けに、ユーザ企業内で保有するライセンスとインストール済みのライセンスを突合し、過不足をレポートするサービス。同ソリューションが備えている、Microsoft Office製品のプロダクトIDごとのライセンス照合機能を利用したソフトウェアライセンス管理運用を支援し、各種台帳から最新データを抽出し、ライセンスの過不足レポートを作成する。このレポートにより、“ライセンスを最適購入する際に余剰はないか”/“不足によるコンプライアンス違反がないか”を判断することができる。オプションとして、社内ソフトウェア標準化定義のガイドライン作成支援も用意されている。また、AERUでは、ライセンス突合レポートを有効に活用するための運用コンサルティングサービスを、別途提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 仮想化技術の普及に対応するIT資産管理のベストプラクティス 【ウチダスペクトラム株式会社】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 「ライセンス管理不備で高額請求」の落とし穴を回避、理想のIT資産管理とは 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026149


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ