東芝、企業向けノートPC/デスクトップPCのラインアップを刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝、企業向けノートPC/デスクトップPCのラインアップを刷新


掲載日:2009/06/19


News

 株式会社東芝は、企業向けノートPC/デスクトップPCのラインアップを刷新し、ノートPCは6月下旬より順次、デスクトップPCは7月上旬より順次発売する。

 今回発売されるノートPCは、「dynabook SS RX2」など計7モデル。「dynabook SS RX2」は、新しいCPUに加え、軽量/薄型の本体に128GBのSSD(Solid State Drive:フラッシュメモリを用いたドライブ)を搭載し、従来機種に搭載しているSSDに比べ、読み出し速度が約2.3倍の毎秒230MBに、書き込み速度が約4.5倍の毎秒180MBに高速化されているほか、優れた堅牢性を備え、環境調和にも配慮している。「dynabook SS N11」は、小型/軽量ながら、長時間駆動が可能で堅牢性に優れた設計を採用し、多数の先進機能を搭載している。「dynabook SS M52」は、軽量/小型の本体に13.3インチワイド液晶を搭載している。「dynabook Satellite B12」は、省スペースの本体に優れた堅牢性を備え、社内モバイルにも使用することができる。

 「dynabook Satellite K32V」は、先進テクノロジーを搭載しながら、優れた堅牢性も同時に達成している。「dynabook Satellite T43」は、業務を支援する様々な機能を搭載している。また、「dynabook Satellite J81」は、既存のデータ資産や周辺機器を活用できる様々なインターフェースを搭載している。

 デスクトップPCは、計3モデルが発売される。「EQUIUM S6700」は、省スペースながら優れた性能を備えている。「EQUIUM 5240」は、迅速な処理能力と様々な拡張性を備え、業務を支援することができる。また、「EQUIUM 3510」は、優れた基本性能とインターフェースを備え、バランスを考慮したスタンダードマシンとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026134


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ