日本IBM、PL/SQL対応で汎用性を高めたDB管理ソフト新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、PL/SQL対応で汎用性を高めたDB管理ソフト新版を出荷


掲載日:2009/06/19


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、データの操作や定義を行なうためのDB言語の1つ“PL/SQL”に対応し、汎用性を向上させたDB管理ソフトウェアの新バージョン「DB2 9.7」の日本語版を、出荷した。使用料金は、61万8500円からとなっている。

 「DB2」は、運用管理を自動化でき、運用コスト削減を支援するほか、データ圧縮機能に優れていることから、ストレージや電力などのコストを削減することができる。今回の新バージョンでは、“PL/SQL”に対応したことで、“PL/SQL”を使用して独自開発を行なっていたユーザが、DB2への移行時に修正不要で移行を実施可能となり、移行時の開発期間を削減することが可能となった。また、他のDB管理製品からDB2に移行することで、データの保管スペースや光熱費を含むコストを最大75%削減することができる。更に、XMLデータと通常のリレーショナルデータの両方を対象にデータ分析し、意思決定を行なうことが可能となった。

 また同社は、データウェアハウスを構築するためのミドルウェアを集めたパッケージ製品の新バージョン「IBM InfoSphere Warehouse V9.7」も、発表した。BIのための「Cognos」製品群など、IBMの包括的な情報関連製品と連携し、企業の情報活用を支援する。なお、「Base Edition」の価格は、570万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 【日本マイクロソフト】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 【日本マイクロソフト】 全てのデータソースへSQLでアクセス、データ構造の壁を超えるRDBMSとは? 【日本アイ・ビー・エム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには? 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 全てのデータソースへSQLでアクセス、データ構造の壁を超えるRDBMSとは?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026128


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ