ソリトン、携帯回線で3拠点で映像/音声を共有できる製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソリトン、携帯回線で3拠点で映像/音声を共有できる製品を出荷


掲載日:2009/06/18


News

 株式会社ソリトンシステムズは、携帯電話回線を利用したライブ映像中継システム「Smart-telecaster」(STC)の新ラインアップとして、3拠点で映像と音声を共有できる「Smart-telecaster Relay」を、出荷した。価格は、オープン価格となっている。

 「STC」は、ビデオカメラをPCに接続し、FOMAなどの携帯電話回線を利用することで、優れた画質の動画を容易に中継できる上、双方向の音声通信も可能なシステム。例えば災害発生時に災害現場の映像をリアルタイムで中継し、対策本部でその映像を見ながら、音声で的確な指示を与えるなどの利用が可能となっている。今回出荷された「Smart-telecaster Relay」では、現場から本部に中継された映像をもう1つの拠点に転送できるほか、3者間での音声通話も可能で、リアルタイムな情報共有の範囲を更に拡大することができる。

 送信装置「STC Cam」/中継装置「STC Relay」/受信装置「STC View」で構成されており、送信装置はタッチパネルによる容易な操作で利用することができる。中継装置/受信装置は録画機能も備えている。また、マルチ接続に対応し、最大10ヵ所からの映像を受信することができる。通信暗号化や接続先認証といったセキュリティにも対応している。


出荷日・発売日 2009年6月18日 出荷
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026117


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ