JTS、無料WebグループウェアにAPI機能を追加、更新通知にも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JTS、無料WebグループウェアにAPI機能を追加、更新通知にも対応


掲載日:2009/06/15


News

 日本トータルシステム株式会社(JTS)は、Web API(Application Program Interface)機能を追加したWebグループウェア「GroupSession V2.3.1」の配布を、開始した。同社のWebサイトからダウンロードすることができる。

 「GroupSession」は、無料で、ユーザ数無制限で利用でき、モバイル対応とサポートを有償で提供するWeb型のグループウェア。ソースコードを公開しており、Javaで作成されているためサーバ/クライアントともOSに非依存で動作する。社員情報/掲示板/スケジュール/ショートメール/施設予約/回覧板/稟議/タイムカード/Web検索/在席管理/プロジェクト/RSSリーダ/IP管理/アドレス帳/ブックマークなどの機能を利用でき、使用する機能のオン/オフ設定が可能となっている。自動バックアップ機能や、ディスク空き容量の警告、ログ管理、添付ファイルサイズの上限設定などの機能も備えている。また、機能をプラグインという単位で追加できるため、既存のWebシステムを同グループウェアに統合するといった使い方も可能となっている。

 今回追加されたWeb API機能では、グループウェアに登録したデータにXML形式でアクセス可能とすることで、グループウェアと連携した様々なアプリケーションの開発を可能としている。スケジュールデータの検索や、在席状況の更新/取得、ショートメール/回覧板/掲示板/稟議の未読/未確認件数の取得が可能なAPIが用意されており、バージョンアップごとに追加される予定となっている。

 Web API機能を利用し、ポップアップによる情報通知を可能とするWindowsクライアント「CrossRide」のベータ版も、公開された。9月30日まで無料で使用することができる。Windowsログイン時に自動でグループウェアへアクセスするよう設定できるほか、ショートメール/回覧板/掲示板/稟議の未読通知をポップアップで行なうことができる。スケジュールの通知も可能で、通知時間を3段階で設定することができる。また、Windowsへのログインやログアウト、スクリーンセーバーの起動/終了にあわせて在籍状況を自動で更新することができる。

 これにより、掲示板などで告知した内容を更新通知として他の社員に届け、クリックのみでグループウェアの画面を表示させるといったことができ、社員間の情報共有を支援する。なお、同クライアントは10月より有償で提供される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 LINEの兄弟会社が開発したビジネス版LINE「Works Mobile」 【ワークスモバイルジャパン】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 仕事のやりとりで、「すぐに返事がもらえない」「うまく伝わらない」といったモヤモヤを感じたことはないだろうか? 「Works Mobile」がその解決策になるかもしれない。 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026082


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ