日本ラッド、テープ/DVDからHDDへのデータ移行サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ラッド、テープ/DVDからHDDへのデータ移行サービスを提供


掲載日:2009/06/11


News

 日本ラッド株式会社は、主に同社のアーカイブシステム「NAPA」を導入するユーザ向けに、テープ媒体やDVDに保存されているデータをHDDに移行するサービスを、提供する。

 「NAPA」では、データを“ジョブ”としてDBで管理する。“ジョブ”の全データは1つのフォルダ“ジョブフォルダ”に置かれる。“ジョブ”には“メタ情報”が付加され、最大20の項目を設定することができる。“メタ情報”の各項目はDBで管理され、“ジョブ”取り出し時に検索を行なうことができる。また、データはtar(UNIX系で標準のアーカイブ形式)ファイルにまとめられ、二重化されたNASに保存される。NASを使用するため、保存/読み出しとも迅速に処理される。

 サーバソフト「HELIOS」を搭載したLinuxにより、Windows/Macのクライアントに対応でき、クライアントがMacの場合、Macのファイル構造/ファイル名を保持したまま保存/管理することができる。また、“ジョブ”の登録/検索などの操作はWeb上で行ない、すべての操作のログが残される。データを“ジョブフォルダ”に入れる操作は、通常のファイル操作で行なう。

 今回提供されるサービスにより、旧媒体からHDDへの迅速/確実なデータ移行を提供し、大量のデータを長期間保存する製版/印刷業界の長期間データ保存を支援する。なお価格は、ユーザのデータ量/環境により作業量が異なるため、個別見積となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? 【日本ヒューレット・パッカード+他】 オールフラッシュストレージが、コスト削減にも効く意外な理由 【日本アイ・ビー・エム】 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ 【日本アイ・ビー・エム】 「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】 ファイルサーバのメンテが不要、スケールアウトNASの“常識破り”とは 【EMCジャパン】
NAS NAS NAS NAS NAS
高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? Webキャストで解説、オールフラッシュで基幹系のコストはどれだけ削減できる? 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ データが増えても運用の手間が増えず、ノード追加で容易に拡張できるスケールアウトNASに手頃な価格のパッケージが登場。ファイルサーバに最適な理由とは?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026061


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ