CSK Winテクノロジなど、Sendmail用メールアーカイブ製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CSK Winテクノロジなど、Sendmail用メールアーカイブ製品を発売


掲載日:2009/06/05


News

 株式会社CSK Winテクノロジとジップインフォブリッジ株式会社は、センドメール株式会社のメールサーバソフト「Sendmail」用に、メールのコンパクトな保存や迅速な検索/閲覧を可能とするメールアーカイブセット「SAVVY/MailRetriever with Sendmail」を、発売した。

 「SAVVY/MailRetriever with Sendmail」では、配信メールのコピーを行ない、送信用とアーカイブ用で経路を分散することで、アーカイブシステムのスムーズな動作を可能とする。また、メールをDBへ登録する際に暗号化と圧縮を行なうことで、約100万件のメール(本文と添付ファイルの内容)を1秒以内で検索することができる。

 全角/半角、大文字/小文字の同一視や、“渡辺”/“渡邊”といった新旧漢字の同一視など、日本語特有の文字処理に対応した検索機能を提供する。また、件名や添付ファイル名、添付ファイル内のテキスト情報などどこかに指定キーワードが含まれるメールを検索するなど、様々な検索条件の設定が可能となっている。To/Cc/Bcc/From/Dateなど条件を細かく設定して検索するなど、多くの利用方法に対応することができる。更に、検索した結果同士を演算することが可能で、単純なAND/OR演算に加え、検索した結果から特定の条件を除外する(SUB)といった複雑な演算も可能となっている。メールの検索/閲覧に特化したWeb画面のインターフェースにより、監査業務を迅速に行なうことができる。

 メールアーカイブの際にスパムなどの不要なメールをフィルタリングできる機能を組み合わせたメールアーカイブセット「SAVVY/MailRetriever with Sendmail プラス」も提供される。「SAVVY/MailRetriever with Sendmail」のすべての機能に、センドメールのメールセキュリティの統合プラットフォーム「Sendmail Mailstream Manager」のフィルタリング機能が追加されるほか、「Sendmail Mailstream Manager」のオプション「Anti-Spam」/「Anti-Virus」を、メールアーカイブ環境と組み合わせて導入することが可能となる。また、Active Directory(Windowsのディレクトリサービス)が導入された環境では、メール中の送信者情報を基に、送信者の所属部署や役職情報を取得してアーカイブするメールに情報を付与することができ、検索性を高めることができる。


出荷日・発売日 2009年6月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールアーカイブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールアーカイブ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールアーカイブ」関連の製品

Barracuda Message Archiver 【バラクーダネットワークスジャパン】 クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」 【クオリティア】
メールアーカイブ メールアーカイブ
強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。 Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20026010


IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ